20190303 Invitation

2019年3月3日(日) 生石高原 KMAスロープソアリング大会へのお誘い



2019.1.31 ルール一部変更
 発航時の安全性確保を目的に、スタート時に限りモータランを1回のみ認めます。
 但し、ペナルティとしてモーターラン時間(秒以下は切上げ)をタイムに加算する。
 モーターランする場合は事前にジャッジに申告しモータONで発航すること。
 申告なしのモーターランは、そのラウンドが失格となります。
(モーターグライダーでの参加で安全性が高まります。是非参加をご検討下さい)

大会要領
日  時:2019年3月3日(日) 午前9時受付開始
場  所:和歌山県海草郡紀美野町 生石(おいし)高原
種  目:1.オープンクラス 2.ミニクラス(スパン2.0m以下) 3.スケールクラス
競技内容:約100m間5往復のパッシングタイムレース。2ラウンド予定(天候により調整)
主  催:関西摸型クラブ連合会 グライダー委員会
資  格:RC保険等の保険加入者
参加費 :1種目1,500円、2&3種目2,000円(当日徴収)KMA会員または割引券持参500円引
申込み :2月22日(金)必着 email : sailplan@m4.kcn.ne.jp fax : 0745-69-7510(森尾)
 1.氏名 2.電話番号 3.あれば携帯メールアドレス 4.参加種目 5.使用バンド
 6.ラジコン操縦士登録有無(あれば登録番号) を明記

注意事項:事故は参加者自らの責任で処理し、主催者側は責任は負いません
 必ずラジコン保険等に加入願います。弁当は各自持参(山の家の食堂も利用可)
 天候が怪しい場合の中止連絡は基本(携帯orPC)メールで連絡します


競技要領(以下は当日の天候条件で変更することがあります)
・機体選択は当日の風の条件で決めて良い。2ラウンドで機体を変えても良い
 電動グライダーも参加可能(高度を失ったなどの回収時用。一度でも回すと失格)
・ラウンド直前に事前登録バンドから変更する方は申し出て頂き、運営側で発航順を決定
・二人同時飛行(天候により単独飛行の場合有り)。二人の発航順はジャンケン等で決める
 一人目スタートから計測開始。1分間で高度獲得(後スタートは1分未満になる)
・投出しの失敗や条件悪く沈む時のリスタートはジャッジが判断
 二人目のスタートが失敗の場合は、最初の一人のみで競技を継続
・1分後からA面通過でスタート。1分ジャスト通過がベスト。1分1秒は1秒タイムロス
 1分未満のA面通過はフライングになり引き返しA面再通過
・A-B間5往復の時間を競う。5往復完走後、安全エリアに着陸出来ない場合は失格
・競技時間には制限を設ける(当日の風の様子で決定)、5往復未満でも途中失格
・2ラウンドのベストタイムで競う
・皆さん、ジャッジへの協力をお願い致します。ジャッジの要領は当日練習します
・生石の自然&ススキを守る活動、競技会のスムーズな運営にご協力をお願いします
 参加者の皆様には別途連絡致します。どうぞ宜しくお願い致します

【お願い】:生石は観光地です。 安全第一で皆さんと一緒に高原の一日を楽しみましょう
      改正航空法の適用範囲(地表高度150m以内)で行います。ご協力お願いします


参考:昨年の「KMAスロープ大会」 KMAスロープ@2018

Up