☆2009年春☆ 青春キップ 平成21年3月30日
待ちに待ったこの日は快晴。Mさん Tさん Nさん Sさん 私の5人で
 


行程 大阪駅→姫路→(バス・ロープウェィ)書写山・圓教寺(バス)→姫路→昼食
   
    姫路→宝殿(タクシー)→生石神社「日本三奇播磨の宝殿・山上公園」徒歩→宝殿駅
     
     宝殿→加古川。 加古川→(加古川線)日岡駅〜日岡神社〜日岡→加古川
 
    加古川駅→(タクシー)鶴林寺「播磨の古刹 宝物殿-あいたたの観音像 住職さんのお話」
    
    (徒歩とタクシー)加古川駅 加古川駅→大阪 ♪朝7時出発〜帰宅7時半。大満足の1日♪


書写山

早朝出発なので書写山到着9時過ぎて゜した ロープウェイも貸切状態
バスに乗らず参道を歩いて〜
険しい坂道もありました
緑深い参道 森林浴しながら坂道を登りました




磨尼殿

磨尼殿(如意輪堂) 康保3年(966年)性空上人によって開かれる

磨尼殿舞台

京都の清水寺と同じ壮大な造り(舞台造り)




大講堂

国指定重要文化財  圓教寺 総本堂

食堂(じきどう)

国指定重要文化財 修行僧の寝食のための建物




生石(おうしこ)神社


日本三奇石の宝殿

通称浮石は、三方岸壁に囲まれた巨岩の殿堂で池中に浮く形です


この辺りは石ばかりの土地です
山上公園へも登りました



社手前の巨石には樹木も・・・山上公園からは、宝殿の市街地も


帰りは、長い石段を降りて、徒歩で宝殿駅へ






加古川線 ワンマン電車

加古川線の1両ワンマン電車(厄神行き)に乗り比日岡駅へ
日岡は無人駅〜下車して
                少し歩くと立派な山門が→

日岡神社

美しい立派な神社です




鶴林寺

..
本堂 (1397年) 国宝 本尊薬師如来・日光・月光毘沙門・・・・ 
太子堂(1112年) 国宝 本尊釈迦・文殊・優美な建築です
何処から眺めても美しい建物です
日が沈み、逆光の三十の搭
名残惜しそうに・・・携帯でカッシャッ





加古川の駅前に 生石神社の桜〜