竹田 城跡 と 生野銀山 平成21年9月23日


            シルバー・ウイーク最後の23日〜狙い的中 高速道空いてました。2時間で朝来到着

 あさご道の駅 sam 息子に竹田城跡カレンダーを買ってもらいご機嫌





ヘアピンカーブの道を走り
駐車場到着


昨夜の雨はすっかり上がり、空は薄日もさして、涼しいしラッキーな1日 駐車後 大手門コースへ
竹田城は15世紀に 但馬守護の山名宗全が、基礎を築き
最後の城主赤松広秀が石積みの城郭を整備したと言われます
自然石の穴太積みは400年を経ても、当時の威容を保ってます




竹田城山門をくぐると、急な階段〜その先は遊歩道に 




息子夫婦と ゆっくり ゆっくり遊歩道を来るsamです 




竹田の町が。播但線の竹田駅も見えました 登ってくると、向こうの山に雲がたなびいてます





諦めかけたけどとうとう大手門まで登り ちょっと一服





険しい階段が続きます、後少し〜sam頑張ってます





北千畳 今で言う駐車場 ? (戦国の世は馬) とにかく広い敷地です 





芝生の北千畳からの眺めです 天守閣跡




一番高くにある天守閣跡から 南千畳が見えました。





        シルバー・ウィークに合わせた訳ではないけど、この後 生野銀山へ

観光坑道は気温13度、1000m 約40分。坑道パスのsam でした




坑道 出口  今回は息子達にsamを任せて、のんびりの旅でした。 謝 謝