since.1996 ADリンク

水生ホタル
ゲンジボタルの飼育

ゲンジボタル
ゲンジボタルは、ヘイケボタルとともに日本の代表的なホタルです。
年々減ってきているといわれていますが、まだまだ各地に見られます。
発生時期は主に6〜7月で、長期間にならず2週間位に集中します。

ゲンジボタル

成虫

交尾 6/4 撮影

孵化は2〜3週間後。6/2 撮影

 卵も光ります。

幼虫

孵化した幼虫 (1ミリ程度) はカワニナの稚貝を食べます。 6/22 撮影

   

  数匹がカワニナに群がり食べます。7/22 撮影

8/27 撮影

   9/6 撮影

 高温時期には陸にあがることもあります。9/7

脱皮

脱皮をした直後は、美しい白い幼虫

  10/18 撮影

幼虫は冬も活動をします、そして春になると活動も活発になります。

上陸

上陸後、蛹化まで2〜3週間くらいかかります

  最後の上陸を確認しました 4/18 撮影

 蛹床にもぐり込んだ穴が見える

水分が少ないとうまく上陸できません

さなぎ

5/3 撮影

 

およそ2週間くらいで羽化し地上に出ます。オスから先に羽化してメスを待ちます。


里山工芸舎 里山昆蟲王国 麦わら帽子と赤とんぼ 自然塾

Copyright 2008 Roku-mushi Productions.


since.1996 ADリンク