since.1996 ADリンク
カジカガエルのページ

アマガエルのように吸盤があり、体色を変えることができます。
形はへん平で、ジャンプ力が、かなりあります。
鳴き声/ホロ・ホロ・ホロ・・・。オスしか鳴きません(メスのほうが大きい)
鳴き声が美しいので愛好家が多くいます。アオガエル科

撮影 2002.10/2

成体

2008年の新成体 >>>
成長の様子 2003年

オタマジャクシの中では非常にしっぽが長く見間違うことはありません。
すばしっこくてヨシノボリと間違えるくらいです。

6/8 撮影

7/8 撮影

5センチくらいになると後ろ足も目立ってきます。
飼育もここまでくれば、ひと安心です。

7/17 撮影

前足が出てくれば2・3日でチビガエルとなります。

7/21 撮影



カジカの生息地
カジカは清流の川原にすんでいます。
石の下などにいて、くもや小さな昆虫を食べています。
5〜6月頃から夏の間、美しい声で鳴きます。
各地で保護されています、捕獲してはいけない
場所で採集してはなりませんが、それ以外ではOKです。
飼うのには独特の環境を整えてやる必要が
ありますので、むやみに採集するのはやめましょう。

エサは、ハエ、くも、小型のコオロギなどです。
アマガエルとは違い、20センチ以上もジャンプして
食べます。目が非常にいいカエルです。
そのため、撮影がなかなかうまくいきませんでした。

撮影 10/20


自然(じねん)塾

幼虫天国

両生類くらぶ

青空教室 里山工芸舎 里山昆蟲王国 麦わら帽子と赤とんぼ 自然塾

Copyright 2008 Roku-mushi Productions.



since.1996 ADリンク