陸生マイマイ図鑑
※黒瀬近郊で採集したものから
背景飼育中の陸生マイマイ 

飼育中

飼育中

ニシキマイマイ

分類中

コべソマイマイ

分類中

ギネス

殻径52mmの怪物 !

この大きさにがく然。
ダイセンニシキマイマイか?


ニシキマイマイ  Euhadra sandai 

近畿地方を中心に中国地方から北陸まで広く分布する。

森林から人家付近までさまざまな環境に生息していて、

その生息環境により、殻の模様やサイズが変異に富んでいる。

最大の物では殻の直系が50mmに達する。


(参考) ダイセンニシキマイマイ (Euhadra sandai daisenica )

 殻は大型強固であり、穀径は40mm前後、殻高は30mm前後、螺層は6 1/2層。
螺塔はやや偏平した円錐形である。殻の色は黄褐色から黒褐色で、淡黄色の火炎彩模様が斑に美しく現れる。
色帯はツクシマイマイ模様である。殻口は斜めで、周縁は幅広く円くひろがり反転している。
内部は紫色になる。臍孔は狭く深い。軟体部は背面中央に黒く幅の広い縦条がある。
mail
Link Satoyama-kougeisha aozora-kyoshitsu yago-do
Coment 里山工芸舎 青空教室 ヤゴ道

★★★★ 飼育用教材のことなら・・・幼虫・さなぎのSANAGIYA ★★★★

since.1996 ADリンク

Copyright 2008 Roku-mushi Productions.