山口県光市浅江・島田川の河口近くの東側の小さな丘の上に浅江神社はあります。この神社は、平成3年の台風17号により大きな被害を受け社殿を立替えることになり、鎮守の杜を新しくしゃくなげ苑として平成4年に整備したそうです。県下でもシャクナゲの群生は珍しいそうです

神社を囲むようにさつきが植えられていています。参道にはシャクナゲが華麗な花をつけています

拝殿

境内のシャクナゲは美しく咲いています

  神社の北側にあるシャクナゲ苑には、約45種、850本余りのシャクナゲがありますが、満開の時期は終わってしまったらしく大輪の美しい花は、残念ながら
  落下しています

丘の斜面に広がるシャクナゲの木々.。何本かはまだ頑張って咲いています

例年より早く咲いてしまったそうなのですが、満開時には優雅な花を見ることができたことでしょう!   (2016年4月24日)

  • メニューは白、黒、赤、醤油とある。しろ(鶏ガラの塩ラーメン)\650を注文。硬めの麺にあっさりとした鶏ガラスープ。チャーシュー(繊細なチャーシュー)、青ネギ、白髪ネギ、赤唐辛子(サフラン?)をトッピング。食べやすくとても美味しかったです  (2016年4月24日)

  • ラーメン工房 麺やのぉくれ  帰り道に立ち寄ったのは、熊毛郡田布施町にある人気ラーメン店。田んぼの中にあり、店の前には広ーい駐車場があります