中古サーフボードを売り買いでは、中古サーフボードの個人売買を無料にて情報発信しています。

サーフィンには、中古でも新品でもサーフボードが必要。でも、サーフボードは高い。少しでも安く手に入れる為に、中古のサーフボードの個人売買を紹介しています。中古サーフボードを買いたい方、中古サーフボードを売りたい方も募集しています。

中古サーフボードを売り買い 中古サーフボードを紹介 中古サーフボード売買の流れ 中古サーフボードを売り買いのQ amp; A サーフボードのリペア

中古サーフボードを売り買い >

中古サーフボードの新着情報です

木目調のかっこいいサーフボード SMACサーフボードの中古Fです むちゃくちゃ軽い中古サーフボードです

その他の新着情報です

2009/08/28 --- リンク先を追加---リーシュコード屋
2008/10/18---サーフィン、中古サーフボードを売りたい情報を追加
2007/09/28---リンク先を追加---リゾートバイト沖縄


当サイトを利用するにあたり

中古サーフボードを売り買いについて

当サイトは、中古サーフボードの個人売買を紹介しています。
サーフィンは、どうしてもお金がかかります。
まず、道具を揃えなくてはなりません。
サーフボード、リーシュ、ワックス、デッキパッチ、フィン。
夏以外なら、ウェットスーツ(ラッシュ、タッパ、スプリング、ロングスプリング、シーガル、フル、セミドライ、ブーツ、グローブ、ヘッドキャップ・・・)が必要です。
また、サーフィンに行くには、お金がかかります。
サーフィンをするには、どうしても海まで行く必要があります。
海は海でも、波がある海が必要です。
その為に、かなりの遠出を覚悟しなければなりません。
ガソリン代、飲み食い代・・・一日掛りなので、そのお金も馬鹿になりません。
そのようにサーフィンに明け暮れ、少し上達してくれば、次は違うサーフボードに乗りたくなります。
幅がある・ない、長さが短い・長い、レールが薄い・厚い・・・。
上達すればするほど、あんなサーフボードが欲しい、その欲求は、留まる事がないと思います。
でも、お金が結構かかる。
お金が無いんだったら、それなりの工夫をすればいいのでは?
その工夫の一端として、当サイトを立ち上げました。
その為に、当サイトでは、利用料・掲載料・手数料などの料金の一切が発生しませんので、中古サーフボードを買いたい人、中古サーフボードを売りたい人は、是非、当サイトをご利用下さい。


中古サーフボードの売買の注意点

当サイトで取り扱うのは、サイト名の通り「中古のサーフボード」です。
新品に近い中古サーフボードもあれば、ボロボロの壊れかけの中古サーフボード、クラッシュはしているけど完全にリペアしてある中古サーフボード・・・などなど様々です。
売りたい人は、出来るだけ詳細に記載してください。
サイズ(長さ、幅、厚み)は勿論の事、クラッシュの有無、リペアの履歴、テール形状・・・サーフボードの形状などを詳しく記載してください。
また、出品者のサーフィン歴、どのような場面で使用していたか?どのような波に適しているか?どのようなレベルのサーファーが適しているか?出品者の身体なども記載してあれば最高です。
買いたい人は、写真&商品の説明で気になる点があれば、質問してください。
特に初心者であれば、納得いくまで質問しましょう。
自分の身体情報やサーフィン歴などなど、を出品者に送り、出品者に判断してもらいましょう。
ちなみに管理人も当サイトを利用して中古サーフボードを売りましたが、購入者から身体情報やサーフィン歴などを聞くようにしています。
で、お互いが納得した上で、売買へとお進みください。
これら注意点をよく読んだ上で、当サイトをご利用くださることを願います。

サイトマップ プライバシー お問合せ linkです 空白です


Copyright (c) 2005 StepUp All rights reserved.
Send questions or comments about this web site to メールアドレス:info%surfing-gate.com(%を@に変更してください)