中国なぷ

品揃えも豊富。選ぶのが楽しいです。

昼用を購入。二個お得パックのようです。

シールに絵が描いてあり可愛いです。

羽根つきです。なかなかの付け心地・・・。

ネパールなぷ

カトマンドゥではMADE IN NEPAL のなぷは見あたらず、
中国もの・インドもの・なぜかインドネシアものが売っていました。
その中で、今回はインドものを購入。 
よくよく見たら、上海で購入した上記のものと同じジョンソン&ジョンソンのものでした。
芸がありませんね・・・。
50ネパールルピーで8枚入り。1枚あたり約12.5円。羽なし。

細長いパッケージ・・・その意味は・・・→

じゃん! 個包装されず、しかもたたまれずに
そのまま入っています。
しかも押されてちょっとゆがんでる・・・
裏にシールはついています。
個包装されていないので持ち歩きに困りますね・・・。

インドの北部の街ダラムサラにて購入。
あまり種類もなく(4〜5種類)、またまたジョンソン&ジョンソンの
Stayfreeシリーズです。
今回は個包装なしの羽根つきを選んでみました。
26インドルピーで8枚入り。一枚あたり約9.8円。
ドライメッシュシートらしきものがついています。
「Secure Dry 」とは安心のドライ!(心配のない乾燥?)と
いったところでしょうか?

ちなみに今までの国ではネパールのカトマンドゥの
ツーリストエリアでのみタンポンを売ってました。
ジョンソン&ジョンソンの商品は各国どこにでも置いてあります。
アメリカ商品強し!

インドなぷ
パキスタンなぷ

パキスタンでナプキンはアラブ諸国の輸入物が多いよう。
種類はあまり多くはありません。
輸入物の『ALWAYS』というブランドのものを、パキスタン女性は良く
使っているようです。(かなり質が良いけれど、値段も高い)
私はあえてmade in パキスタンを購入。
羽根付きでドライメッシュシートがついて快適。
55パキスタンルピーで10個入り。一枚あたり約1.1円!
さすがパキスタン!コストパフォーマンスNO1です!

トルコなぷ

白い袋に個包装され、日本っぽい雰囲気〜^^

同じシリーズで羽なしや、夜用もありました。

トルコは物価の高さや、物の品質の良さはもう日本とほぼ同じ。
ナプキンに関しても、豊富で楽しいのですが、いかんせん値段がかわいくありません。
おりものシートなども売っていましたが、タンポンは見かけなかったような気がします。

そこで、あえて一番安いものを購入。
折りたたまれてなくて、個包装なし。
0.95トルコリラで10個入り。一枚あたり約9.5円。
ふんわりして(ぶ厚いともいう)、ナチュラルな感じ。
使い心地はなかなか◎

パッケージの可愛さでもうひとつ購入。
KOTEXというブランド。
個包装、羽根つき、超薄型!です
2.1トルコリラで10個入り。一枚あたり約21円。
値段が可愛くないです。。。
よくよく見てみたら、製造はトルコらしいですが
韓国の会社みたいでした。。。
パッケージの花柄が可愛い^^

だんだん気がついてきたのですが・・・
ナプキンに関して、あまり各国の差がないような気がしてきました。
今まで行った国では羽根つきや夜用など、ある程度存在しました。必ずシールは付いているし。

世界のどこでも(どこでもは言い過ぎかな…)、女性にとって生活しやすい環境になっている
ということであるので、嬉しくもあります。が!
世界には、きっとおもしろいナプキンがあるに違いない!と思って始めたこのコーナーがあまり面白くなくなってきました。
実のところ・・・。

アフリカとかいったら、おもしろナプキンが出てくるのかしら〜?