上部フレームよりご覧になりたい対局の棋譜をクリックしてください。

激指による解析結果と共に、棋譜が再現されます。
コメントの以降の数字は先手から見た評価関数(プラスが先手有利、マイナスが後手有利)、
そして推奨手と続きます。