本文へジャンプ
植物図鑑 トウガラシ

トウガラシ


トウガラシ
Chili pepper

■別名■

 パプリカ チリペッパー カイエンペッパー
 バンショウ

■学名■

 Capsicum.

■分類■

 ナス科トウガラシ属 一年草

■原産地■

 南アメリカ 熱帯アメリカ

■薬用■

 用部:果実=トウガラシ(蕃椒)
 用途:皮膚刺激、香辛料、トウガラシチンキ
 成分:capsaicine

■ワンポイント■

 コロンブスがアメリカ大陸で発見し、ヨーロッパに伝えました。世界の主要産地インドへはポルトガル人が15世紀に伝え、日本にはそれ以降に渡来、唐辛子の名がつけられます。

 強壮・殺菌・発汗促進・末端血流の増加などの効果があり、他の植物と混植すと、根からでる成分のため、その植物が病気にかかりにくくなります。

 品種は多く、日本ではタカノツメが主に栽培されていますが、観賞用の園芸種も多くあります。

トウガラシの実
10月
トウガラシの花
7月


トウガラシ属の分類
Capsicum annuum
カプシクム アニューム
トウガラシ 
温帯〜熱帯の広い地域で栽培される。
日本で栽培されるトウガラシのほとんどがこの仲間に入る。
ピーマンやシシトウもこの仲間
Capsicum frutenscens
カプシクム フルテッセンス
キダチトウガラシ 
熱帯〜亜熱帯に分布する
生育環境によっては低木状になる
タバスコ、島トウガラシはこの仲間
Capsicum sinennse
カプシクム シネンセ
シネンセ種 
アマゾン流域の低地帯が原産で、主に南アメリカで栽培される
実は下向きのものが多い
ハバネロやハラペーニョがこの仲間
Capsicum pubescens
カプシクム プベッセンス
ロコト 
南米のアンデス山脈周辺に分布
紫色の花が咲くのが特徴
激辛の固有種で6,000年以上の歴史があると言われている
日本での栽培は難しいとされる
Capsicum baccatum
カプシクム バカタム
アヒ・アマリージョなど 
ボリビア・ペルーなど中南米で一般的に栽培される
アンデスでは「アヒ aji」と呼ばれる


トウガラシを利用した調味料 (千葉市花の美術館の展示から)

トウガラシを利用した調味料


トウガラシを干す (左からタカノツメ ブートジョロキア ハバネロ)





アジ・クリスタル

Pepper Aji Crystal

  • チリ原産のトウガラシ
  • つやのある果実は長さ約8cmほど
  • 最初はライトグリーンで、成熟が進むにつれて黄色・オレンジ色に変化します
  • 熟す前の実は、サルサに向きます
ペッパー・アジ・クリスタル
9月

アフリカンバード

Africanbird

  • 長さ2〜3cmほどの小さな実をつけます
  • 背丈も30cmほどとコンパクトです
  • 乾燥させて、スパイスに使います
アフリカンバード
10月

甘とう美人


  • 果実は大きめで長さ15cmほどの細長い種類です
  • 肉質がやわらかく、ほどよい辛さで焼いたり、炒めたり、天ぷらなどに利用されます
アマトウビジン
9月

アンチョ
ポブラーノ

  • 生の時はポブラーノ。赤くなって乾燥させたものをアンチョと呼ぶそうですが、日本では生の時もアンチョと呼ばれます
  • 長さ10〜12cmほどのピーマンのような形をしています
  • 甘さと辛さを併せ持ちます
  • 焼いたり、肉を詰めたりして食べるほか、乾燥させて保存します
アンチョ
9月

9月

オリンピック
Olympic


  • 金メダル級に辛くておいしいトウガラシ
  • 果重20〜25g。太さ2〜3cm。肉厚で大きなものでは長さ20cmくらいになる大型の品種
  • 小さいうちは甘辛で、大きくなると大辛となります
オリンピック
9月
オリンピック
9月

オルドノチリ


  • 観賞用のトウガラシです


オルドノチリ
10月

オレンジダイナマイト

  • ハバネロより辛いとされているアフリカ原産のトウガラシ
  • オレンジ色の実は柑橘系のさわやかな香りがします
  • 実の大きさは直径2〜3cm、長さは約7cm
  • ピクルスの辛みづけ、サルサソースなど辛めのソースに利用します


オレンジダイナマイト
9月
オレンジダイナマイト
9月

オレンジドラゴン

  • タイの激辛トウガラシ
  • 乾燥させてエスニック料理のスパイスとして利用
  • 長さ6cmくらいで果肉が薄く、初めは緑色で夏の終わりころに美しいオレンジ色になります


オレンジドラゴン
9月
オレンジドラゴン
9月

カイエンヌ

Pepper Cayenne

  • 細い赤い実がたくさん収穫できます
  • クセがあまりないのでどんな料理にも利用できます
  • 味を引き立てるスパイスとしてシチューやサラダに
  • ソースやドレッシングにも使われます
ペッパー・カイエンヌ
9月

黄トウガラシ

  • 濃黄色で長さ6〜7cmの果実を下向きに数多くつけます
  • 辛みが強く、漬物などの香辛料に利用されます
  • 鉢や花壇など観賞用でも楽しめます


黄トウガラシ
10月

札幌大長南蛮

  • 12cmくらいで細長く、先端が尖ります
  • 辛みの強いトウガラシ
  • 熟すと光沢のある濃紅色に
  • 乾燥して調味料として利用します


札幌大長南蛮
9月

紫炎

  • 暑さに強く、実の変化を楽しむ観賞用の品種
  • 果実は緑から紫〜赤に変化し長期間楽しめる
  • 果長3センチの短円錐形の実を多数つける
  • 草丈約18センチの矮性種で、鉢植えや花壇に最適


観賞用トウガラシ 紫炎
9月

島とうがらし

  • 九州・沖縄方面で作られる1.5〜3cm位の小ぶりの種類です
  • 辛さは非常に辛い
  • 泡盛に漬け込み、調味料(コーレーグース)として利用されます
  • 葉物野菜と一緒に植えると虫がよりつかないともいわれます


島とうがらし
9月
島とうがらし
10月

スコッチボンネット

Scotch bonnet

  • ハバネロに似た黄色のランタン型のトウガラシ
  • スコットランドの巻貝類(ボンネット)に似ているためこの名前になったようです
スコッチボンネット
9月

スピノーザ


  • 長さ6cm位の長円錐形
  • 濃い緑色の若いうちに収穫すると、マイルドな辛さで生食できます
  • 赤く完熟すると辛味の強いトウガラシとなり、香辛料として利用されます
スピノーザ
9月

タカノツメ 鷹の爪

Capsicum annuum

  • 日本では最もポピュラーな品種
  • 実の形が鷹の爪に似ているので名づけられました
  • 果実は3〜5cm程度で紡錘型。密生し、上向きにつく
  • 幼果から辛く、熟すると赤くなる
  • 乾燥させて調味料として利用され、粉末のタカノツメは一味トウガラシと呼ばれる
  • 米びつの防虫にも(あまり効果がないとの説もありますが)
タカノツメ
9月

チェリーペッパー

Capsicum annuum "cerasiforme"
ホシトウトウガラシ

  • 赤くてまるでサクランボのようなアメリカのトウガラシです
  • マイルドな辛さでイタリア料理でよく使われます
  • 酒漬けやオリーブオイル漬けなどに



チェリーペッパー
9月

デヴィルス・ブリュー

  • 細長い実を上向きにつけます
  • たいへん辛い種類で、チリソースをつくるのに最適な品種です
  • 生では食べません
ペッパー・デヴィルス・ブリュー
9月

日光トウガラシ

  • 草丈60〜70cm
  • 長さ10〜15cmの細長い果実を下向きにつけます
  • 青いときは辛みが少なく、赤く熟すと辛みが強くなり、香辛料として利用されます
  • 生食、漬物、塩漬け、シソ巻、佃煮などの加工にも


日光トウガラシ
9月

バナナクリーム

  • 長さ15〜20cmにもなるバナナのような形のトウガラシ
  • 黄色からオレンジ、赤へと変化します
  • 辛さはほとんどありません
  • サラダや焼き物で
  • とても実付きがよい
  • メキシコ原産


バナナクリーム
9月

ハバネロ

  • 丸型で、色も赤・オレンジ・黄・ピンク・白などもあります
  • 小型のピーマンのような形をしていますが、とても辛い品種です
  • 辛いだけでなく、柑橘系の香りもします
  • 日本では「暴君ハバネロ」というお菓子に使われて有名になりました


ハバネロ
9月

ハラペーニョ

  • メキシコを代表する青トウガラシです
  • 5cmほどの砲弾型です
  • 青臭く酸味があり、ピクルスや酢漬けにします
  • ハラペーニョソースも有名です








ハラペーニョ
                10月

ハラペーニョ
9月
ハラペーニョ
10月

バルーン
UFOピーマン

  • UFOピーマンとも呼ばれます
  • UFOのようなユニークな形のトウガラシ
  • 直径約7cmで、3〜4個の翼がついたようなベル型の果実をつけます
  • 果肉は辛みが少ないので、サラダなど生で食べることができます
  • 種と種の近くはとても辛いです
  • 青果は炒めたりひき肉詰めなどに
  • 観賞用としても楽しい




バルーン
9月
バルーン
9月
バルーン
10月

ヒモトウガラシ

  • 直径5〜6mmの極細タイプのトウガラシです
  • 伏見甘長トウガラシとしし唐から選抜された品種といわれています
  • やわらかく辛さも控えめなので、炒めものや天ぷら、煮物、焼き物などいろいろな料理に向いています


ヒモトウガラシ
9月

ファイアーボール
Fire ball

  • 3〜4cmの長さのふっくらとした形の実をつけます
  • とても辛い種類です
  • たくさんの実を長期間つけます


ファイアーボール
9月

ブートジョロキア スムーススキン

  • 世界でもっとも辛いトウガラシとしてギネスに載ったブートジョロキアの表面のしわが少ない品種
  • とても辛いトウガラシです
  • ピクルスの香辛料として。またサルサソースなどに


ブートジョロキア スムーススキン
10月

フクミミ
福耳

  • 早生のジャンボトウガラシ
  • 実の大きさは20〜25cmにもなり、非常に大型で肉厚です
  • 果肉は甘みが強く、赤くなるにつれて辛みが増します
  • 炒め物などに
  • 種と周りのわたを除けば生食できます


フクミミ
9月

フシミアマナガトウガラシ
伏見甘長とうがらし

  • 京都の伝統あるトウガラシで、辛みの少ない種類です
  • 果実は細長く、先がとがります
  • 焼いたり天ぷら、佃煮などに利用されます


伏見甘長とうがらし
9月

プリッキーヌ


  • タイではトウガラシのことを「プリック」と言い、キーは糞、またはネズミのこと。ということで「ネズミの糞のトウガラシ」」というありがたくない名前の、小粒で激辛のトウガラシです
  • 1〜2cmの果実が上向きにたくさんつけます
  • タイ料理の辛さはプリッキーヌによるもの。タイ料理にはかかせません
  • 同じ品種でも日本で栽培するとタイ産ほど辛さが及ばないと言われています


プリッキーヌ
9月
プリッキーヌ
10月

ブルガリアン・キャロット

Pepper Bulgarian Carrot

  • 10cmほどの大きさの実を株いっぱいにつけます
  • 熟すと人参のようなオレンジ色になります
  • ピリッとした辛さで、チャツネ、サルサ、ピクルス、サラダなどに
ペッパー・ブルガリアン・キャロット
9月

ペッパー・ハンガリアン・ブラック

Pepper Hungarian Black

  • ハラペーニョに似たずんぐりとした形の実で、熟すと赤黒くなります
  • 口の中にいつまでも残る辛さで、ビタミンA、C、K、カルシウム,、葉酸、鉄分、マグネシウム、リン、カリウムなどが豊富です
ペパー・ハンガリアン・ブラック
9月

ペッパー・ホットバナナ

Pepper Hot Banana

  • 長さ10cm前後、バナナのような形をしていて、熟すとレモン色〜赤色になります
  • マイルドな辛さで、サルサソース、サラダなどに利用されます
ホットバナナ
9月
ホットバナナ
10月

ペッパー・ロキタ

Pepper Rokita

  • 長さ15cmほど
  • 果肉が厚くて甘みのある辛さ
  • 乾燥させても、生での調理にも使えます
ペッパー・ロキタ
9月

ホットルビー

Hot Ruby

  • ベリーのような赤色の小さな実をつけます
  • 実の大きさは5〜6mmほど
  • ピクルス・オイル漬け、ソースの辛み付けなどに
ホットルビー
9月
ホットルビー
10月

水引トウガラシ

  • 果実の長さは約10cm、太さは5〜6mmで水引のよう細長いトウガラシです
  • たくさん収穫できます
  • 皮がやわらかく、辛みも少なく油いため、天ぷらなどにむきます


水引トウガラシ
9月

八ツ房

  • 細長い果実がまとまって房なりにたくさんつきます
  • キムチ漬けなどの香辛料に利用されます
  • 辛味は薄く、葉トウガラシとしての利用にも適しています
  • 枝のまま乾燥させて観賞用にもできます


八ツ房
9月

羅帝(ラテイ)

  • サカタのタネのF1品種
  • 料理用に改良された実付きの良い激辛の中国トウガラシです
  • 辛味を効かせたい料理に向いています
  • 乾燥させて香辛料として利用できるほか、鮮やかな赤色と艶で観賞用としても楽しめます


羅帝
9月

レッドシューティングスター

Redshootingstar

  • 直径1.5cm、長さ15cmほどの大きさになるタイのトウガラシ
  • 緑色から赤色にかわります
  • とても辛くピクルスやソースの辛みをつけるのに使われます
レッドシューティングスター
10月


  • 写真の実色は撮影時の色で時期により変わります
  • 写真は自宅畑、千葉市花の美術館、城西国際大学薬草園、ベジタブルガーデンなどで撮影したものです。
  • 参考資料:千葉市花の美術館・薬草園展示解説板、ベジタブルガーデン解説板、講談社園芸大百科事典、とうがらしマニアックス(山と渓谷社)、ウィキペディア及び種苗会社の種袋など


Green adviser Yoko Kodama