東京商船大学機関科14回生の作成ページ
  (現、東京海洋大学)

 
                                                            作、2007年5月より。御壮健を祈り

  <音響発します・注意>


寮歌集より、 駿河湾巡航歌(1)

1 さらば三保の松原よ 駿河の海に白帆をかって
いざ吾行かん諸共に 山麗しく水清き
目指すは戸田か江の浦か

2 烈風セールを破れ去り 波浪船首を砕かんと
  吾等が行手をこばむとも 若い命は高らかに
ヘルム取る手もうずくなり
  

3 山の端照らせ月明く 我等が艇に映ゆるとき
戸田の入江に輝きて 若き血潮は燃えたちつ
明日の船路をしのぶかな

   

1966年9月卒業写真 航海科、機関科生           

        

遠洋航海航路図 衛星図 シドニー
タヒチ島                         オーストラリア、フリーマントル サンディエゴ バンクーバー ハワイ Counter 



 ゲスト・ボンク部屋            

           

      
 名誉永久幹事   瀬戸明 

岡田博
      
          辻野吉勝 

堀内哲夫  
       
 写真提供  吉田邦男・・アルバム作成,PDF
     
 辻野吉勝         

杉本 宏 ・・航海訓練所折衝 
      
大西 宏          

瀬戸明 

梶 誠    
   
安藤周二・・アルバム提供
  
笠間茂夫
            

      
 HP作成、文責  笠間茂夫

                            

 
 最近、同窓会関係記載予定
          社船とかの 乗船時代の、何か絵になるような画像、記事ありましたら、メール 送付ください。 練習船の歌

     われら海族 掲示板 より拾う

    練習船の歌

    一.
      波の蒼さに 幼い夢に
      いつも描いた 練習船だ
      若い命は 羅針盤(コンパス)まかせ
      伊達にゃつけない 三つ釦
  二.
   海の青春 飛沫をあげて
   晴れの船出だ 練習船だ
   風は追風 総帆展け
   空も傾く 水平線
  三.
   たぎる南海 スコール浴びて
   鍛え抜くのも 練習船だ
   明日は北上 マストの氷柱
   北斗(ほし)も凍るか 風下当番(リーサイド)  
    
      以下、略                              
 
         

  昔、商船学校時代、卒業航海で太平洋を渡っていて、病気になり   治療でアメリカで下船してそのまま、エジソンの助手になった   実習生がいると知っていた。   エジソンは信仰を持たない日本の若者が、なぜ実直に日々仕事   するか不思議に思ったという。そして、それは武士道の精神が   あると、理解したという。今回もう少し調べたくなった。   見つかった。しかし、これの表示は苦労した。   以下、下記の表示クリックください。 

       PDF 文章を表示 1962年7月20日、一年時、水泳合宿。  吉田氏所蔵より  千葉、館山にて、一時間遠泳できないと単位取得できなかった  機関科2組 練習船公開。モテモテ・・真似できない・・・ 巡航

         出航式、一部 旧神戸商船大学に係留中という練習船、進徳丸の画像 卒業航海で、タヒチとシドニーに行く      赤道祭 現地人になりきっている  航泊記事 (神戸ーパピエテ)     

   5月8日(日)晴、0851漂流を止め、タヒチ向け    航海を再開した。午後の課業始め時、1等航海士より        総員に対しパピエテ停泊中の船規の維持、注意事項および      国際人としてのエチケットの遵守について説明注意を行った。     入航準備に万全を期した。                1730頃軽いスコール襲来、同時に本船前方にパピエテ      入航を祝福するようかの如きアーチ形の虹が美しく飾った。      1910ソサイテ諸島の北西方面の島々がレーダー上に        よって<213>40浬の距離にて識別しえた。            

     練習船、進徳丸、遠洋航海報告より    〇 大成丸 オーストラリア、フリマントル遠洋航海の資料は吉田氏が
       現在 収集中とのこと   大成丸と思われる 
          

タヒチ・パペーテ。船上タヒチアンダンス(安藤氏撮影)    パペーテ付近の道しるべ(同氏)             

2004年3月、パペーテ港。作成者写す、客船ポールゴーギャン、タヒチアンプリンセスが次々、入港した。

帆走する日本丸と思われる。安藤氏当時撮影品

1963年、海王丸の雄姿。吉田氏所蔵 海洋より、 第47回海王祭の実施案内を見た `07.6/2(土)・3(日) 東京海洋大学

(社)海洋会、リンク 東京、神戸卒業生の組織。2011,2,18所属、クラスの瀬戸氏により、入力 (社)日本船舶機関士協会、リンク 2011,2,18所属、クラスの宮寺氏により、入力 東京商船大学同窓会 東京商船大学、グーグル 東京商船大学、ヤフー   

資料提供されている、関係各位の努力により、
H,P、3ページ目、一部、航海訓練所の御了解を得て、掲載しております。 独立行政法人、航海訓練所リンク     

     


ホームページアドレス: http://sky.geocities.jp/shosen14/

Yahoo!ジオシティーズに参加


プライバシーの考え方 - ヘルプ - 利用規約 - ガイドライン
Copyright (C) 2007 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.