庭木剪定、造園、樹木管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、草刈り、樹木の伐採、庭木の伐採、公共施設の植栽管理、庭の手入れ、植栽、緑地、庭木消毒、街路樹の剪定、街路樹の消毒、植栽管理、年間管理、除草、芝刈り、芝施肥、芝の管理、個人庭園、病害虫駆除・管理、緑地管理、植木の管理、公共施設の造園設計、造園施工、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、公園、住宅庭園、門扉・駐車場のエクステリア、蹲(つくばい)、獅子脅し(ししおどし)、手水鉢、水鉢、庭のメンテナンス、記念樹、メモリアルツリー
東京 日野、立川、八王子、府中、国分寺、多摩地域ほか (本社)〒191-0062 東京都日野市多摩平3-9-1、(工務部)〒206-0001 東京都多摩市和田1377、(工事部) 〒192-0374 東京都八王子市中山字204番27/30
電話:042-584-4123 FAX:042-586-7969

ご質問と回答:庭木と花の剪定・手入れ

株式会社のロゴ
「剪定方法がわからない!」「いつ剪定すればいいの?」などお客様から頂いた庭木剪定のご質問にお答えします。どうぞご参考になさってください。
四季庭が庭木の剪定の疑問を造園業のプロの技で解決します。
美しいお庭を保つには正しい知識とこまめなお手入れが大切です。剪定に関する疑問はこちらでどうぞ。

(本社)〒191-0062 東京都日野市多摩平3-9-1
(工務部)〒206-0001 東京都多摩市和田1377
(工事部)〒192-0374 東京都八王子市中山字204番27/30


造園の四季庭のお見積・お問い合わせ。電話、FAX、メールでお問合わ

せ出来ます。
遠方のお客様はお見積に基本料金を頂戴する場合がございます。
. ................
庭木の剪定ならこちら
庭木の剪定カンタン計算シートへのリンクで

す
自分で簡単に剪定計算が
出 来ます。
.................
東京

|造園の四季庭へのリンクで

す
本社:日野市多摩平3-9-1
工務部:多摩市和田 1377
.................
東京 日野 八王子 / 造園業の四季庭の採

用情報へ
2014年12 月現在募集していません
.................
四季庭のHPモバイル版へのリンクで

す
携帯でも四季庭のサイトを
ご覧になれます。
............... ..
花鳥風月ガーデン
明日からできる美しい庭づくり
花鳥風月ガー デン
.................
Interview
造園の四季庭、

社長ご挨拶
社長ご挨拶
造園の四季庭

のスタッフ紹

介
スタッフ紹介
......... ........
四季庭HP英語版へのリンクです
English Version
.................
最新の施工例|

和風庭園・日本庭園・和の庭・日本式庭園

・和風モダン
和の庭施工例
........ .........
造園の四季庭ブログへのリン

ク
四季庭のブログはこちら
.................
庭

木剪定に

関するQ&A
庭木剪定・庭木の手入れの質問に答えます
庭木消毒に関す

るQ&A
庭木 の消毒一般・樹種別の質問に答えます
庭木の手入れや落ち

葉の掃除、目隠

しにふさわしい木など庭に関する質問と回答
庭の手入れから庭木にふさわ しい樹木まで、 質問に答えます
人気の庭木ランキ

ン

グ
あなたの好きな木のランキングは?
. ................
水鉢、獅子脅し、

蹲(つくばい)、手水鉢
つくばい、手 水鉢、獅子脅しの解説
.................
施工例
施工例、和の庭
伝統的な和の庭です
施工例、雑木の庭
自然を感じる庭づくりで す
施工例、ビオトープガーデン
虫や小鳥も一緒に暮らす庭です
施工例、ナチュラルテイス

ト
季節感のある庭です
施工例、新感覚の庭
古いものと新しいもの の調和
.................
造園の工

程
和風の庭作りの工

程
灯篭・庭石を配置した日本 伝統の庭つくりの工程です。和風の池が落ち着く雰囲気を出しています 。
現代風の庭、屋上

庭園作りの工

程
都会の住宅事情にピッタリな現代風の庭・屋上緑化(屋上庭園)の工 程のご紹介です。
.................
記念樹、メモリア

ルツリーに人気の樹木を紹介しま

す
記念樹に人気の樹木を紹介します
.................
造園の施工の流れ
お見積りから施工、完成引き渡しまで の流れです
.................
剪定・消毒・管理につい

て
庭木の剪定・消毒などの手入れの時期について解説します
庭木の消毒について
庭木の消毒の時期と効果について
庭木の剪定について
庭木の剪定の時期と効果について
施肥について
木に肥料を与えるタイミング
芝刈りについて
美しい芝を保つには
芝施肥について
芝への肥料のやり方
.......... .......
四季庭からのご提案
記念樹をどうぞ
.................
和風庭園・和の庭の造園実績
四季庭が手が けた和の庭の実績
庭木剪定・庭木消毒について
庭の手入れに 欠かせない剪定と消毒
造園・庭木剪定・庭木消毒・エクステ

リア・外構の四季庭です
四季庭のご紹介
............... ..
四季庭のtwitter
四季庭の Twitter
四季庭のtwilog
四季庭のtwilog
.................
東京日野市の造園、(株)四季庭は気候変動キャンペーン「Fun to Share」に参加しています。
気候変動キャンペーン
「Fun to Share」参加中
造園・庭木剪定・庭木消毒の四季庭のHOME 造園の四季庭の社内活動 造園の四季庭のコンセプト 造園・庭木剪定・庭木消毒の四季庭の会社概要 造園・庭木剪定・庭木消毒の四季庭のブログ

よくあるご質問 ご提案 施工の流れ サイトマップ Q&A(庭木消毒) お問い合わせ お客様の声

  庭木剪定に関するQ&A
・6‐7月の庭木 ・8‐9月の庭木 ・10‐11月の庭木
・12‐1月の庭木 ・2-3月の庭木 ・4‐5月の庭木
  4-5月の庭木
ア
アブチロンの剪定時期を教えてください。
大きくなりすぎた庭木を小さくしたいのですが?
エゴノキがあまり咲かないのですが、どうしてでしょうか?
エニシダの剪定はどうすればいいのですか?

カ
カイドウの剪定のポイントを教えてください。
クロチクをできるだけ小型に、葉もスッキリとさせたいのですがどうしたらよいですか?

サ
サクラの剪定のポイントを教えてください。
ササを小さく維持する方法はありますか?
サツキがだんだん咲かなくなってきました。つつじも同様です。原因は何でしょうか?
シャクナゲが今年はよく咲きません。
ジンチョウゲが大きくなったのですが、移植はできますか?
タ
ツツジを毎年よく咲かせるコツを教えてください。
ハ
ハナミズキの花があまり咲きません。
フジの花が咲きませんがどうしてでしょうか?
マ
マツの剪定について教えてください
モチノキの剪定のコツを教えてください。
モクレンの剪定のコツを教えてください。
ヤ
ヤマブキの剪定のコツを教えてください。
ラ
ライラックの根元から違う種類の枝がでてきたのですがこれは何ですか?

レンギョウの剪定のコツを教えてください
  6-7月の庭木  
ア
アジサイの花後の剪定のコツを教えてください。
大きくなりすぎたアジサイを小さくしたいのですがどうしたらいいですか。
カ

カルミアが弱ってきました。どうしたらよいでしょうか。
キンシバイは剪定した方がいいのですか?
クチナシの剪定はいつが一番よいですか?
ナ
ナツツバキの元気がありません。
ナツツバキの剪定のコツを教えてください。
ニシキギの剪定のコツを教えてください。
庭の草取りが大変、何か工夫はないの?

ノウゼンカズラの花が咲かないのですが、剪定のコツを教えてください。
ハ
ブラックベリーの剪定のコツを教えてください。
マ
ムクゲの剪定を教えてください
  8-9月の庭木  
ア
アベリアの剪定時期を教えてください。
イチジクの剪定方法を教えてください。
サ
スイフヨウとは何ですか?
タ
ドウダンツツジの剪定のコツはありますか?

ドウダンツツジは夏場にしおれやすいのは何故ですか?
ハ
ハギが大きくなって困っています。何か良い対策はありませんか?
ハギの剪定のポイントを教えてください。
ハスを自分で育ててみたいのですが、育て方のコツを教えてください。
フユサンゴの実がたくさんついたのですが、食べられますか?
フヨウの花を立派に咲かせたいのですがどうしたらいいですか?
ブルーベリーに石灰を与えてはいけないと聞きましたが本当ですか?
ブルーベリーの剪定のコツを教えてください。
ブッドレアが大きくなりすぎたのですが、剪定のコツを教えてください。
マ
マルメロとカリンの違いを教えてください。
  10-11月の庭木  
ア
イヌツゲの剪定はどのようにしたらいいですか?
ウメモドキの実がつかないのはどうしてでしょうか?

オタフクナンテンはどのように剪定すればいいのですか?
オタフクナンテンの肥料はいつごろがいいですか?
カ
カキの木を育てたいのですが剪定の仕方を含めて教えてください。
カツラの剪定はどうしたらよいのでしょうか?
カリンの実があまり成りませんが剪定してはいけなかったのでしょうか?
キャラボクの剪定はどのようにしたらいいですか?
キンモクセイの剪定はいつごろがいいですか?
キンモクセイの剪定のコツを教えてください。
クリの木の剪定のコツを教えてください。
クレマチスの花が小さいものしか咲かないのですがなぜですか?
クロガネモチの剪定はどうしたらいいのでしょうか?
コニファーの剪定のコツを教えてください。
サ
ザクロの剪定はどのようにしたらよいのでしょうか?
サンゴジュの剪定のコツを教えてください。
センリョウの葉が黄ばんで枝が垂れ下がってしまったのですがなぜですか。
センリョウの剪定の仕方を教えてください。
タ
ツバキの剪定はいつごろがいいのですか?
ツバキの剪定のコツを教えてください。
ツバキは日当たりの良い場所に植えないほうがいいというのは本当ですか?
デンドロビュームの花が終わった茎は切り取った方がいいのですか?
ナ
ナンテンの実が少ないのですがどうしてでしょうか?
ハ
バラの花をきれいに咲かせるためのコツを教えてください。
バラ(木バラ)の剪定時期を教えてください。
バラ(つるバラ)の剪定時期を教えてください。
ヒメツルソバの種はどこに出来るのですか?
ヒメリンゴの剪定について教えてください。
ピラカンサのトゲは痛いので切ってしまってもよいですか?
ブドウの剪定の時期と方法を教えてください。
ブドウの実はどうしたら大きくなりますか?
マ
蒔き忘れた種があるのですが、まだ使えますか?
マンリョウの剪定の時期がわかりません。
みかんなどのかんきつ類の育て方のポイントを教えてください。
ムラサキサシキブの剪定のコツを教えてください。
ヤ
ヤマボウシが大きくなりすぎてしまいました。実がなってとても良いのですが剪定するときのポイントは何ですか?
  12-1月の庭木  
ア
アオキに実が成らないのですがどうしてでしょうか?
アオキを強く剪定したら葉の斑がなくなってしまったのですが、どうしたら斑がはいるようになりますか?
カ
カエデが上にはよく伸びますが、幹が細く弱々しいのですがどうしたら、どっしりと育ちますか?
カエデを1月に剪定したら木が弱くなってしまいました。

ナ
庭木がなかなか良くならないのですが、何が原因でしょうか?
庭の落ち葉は、そのままにした方がいいの?
ハ
ヒマラヤスギの剪定時期を教えてください。
ビワの剪定方法を教えてください。
ポインセチアが大きくなってきたのですが、剪定してもいいのでしょうか?
ポインセチアの葉の色を赤くするにはどうしたらいいのですか?
ボタンの花が先端のほうにしかつかないのですが、なぜですか?

マ
モミジの葉が縮れてしまったのですがなぜですか?
モミジの剪定はどのようにするのですか?

ヤ
ユズの実がならないのですが、剪定方法を教えてください。
ロ
ロウバイに花がつかないのですがどうしてでしょうか?
ロウバイの根元から長い枝がたくさん生えてきましたが、そのままにしておいてもいいのですか?
  2-3月の庭木  
ア
アセビの花がだんだん減ってしまい残念です。原因は何でしょうか?
梅の木はどう剪定すれば、よく花が咲くのでしょうか?
オウバイの剪定のコツを教えてください。
カ
コデマリの剪定のコツはどこですか?
サ
サルスベリの去年の枝を全部切っても大丈夫ですか?
サルスベリの枝がふくらみ、「げんこつ」ができてしまいましたがどうしてですか?
サンシュユの剪定時期はいつがいいのですか?

ハ
ボケの剪定はいつすればよいのでしょうか
マ
マンサクの花がだんだんと、枝先へと上がって見えなくなってしまいます。剪定して、近くに花を見ることはできますか?
ミモザ(ギンヨウアカシア)を切り詰めて小さくすることはできますか?
ヤ
大きくなりすぎたユキヤナギを小さくするにはどうしたらいいですか?
ラ
生垣にレッドロビンを植えたいのですが、育て方は難しいですか?
《12-1月の庭木
   アオキに実が成らないのですがどうしてでしょうか

   アオキは雌雄異株なので、雌株のみに実が成ります。
    また、近くに雄株も必要になります。
    アオキの雌雄の区別は春の開花期に花で見分けられます。 
    雌株には花びらの付け根に将来実となる部分がはっきりとわかります。
   アオキを強く剪定したら葉の斑がなくなってしまったのですが、どうしたら斑がはいるようになりますか

   これは先祖がえりと言う現象です。
    斑入りの枝は残して、斑のない緑色の葉の枝は付け根から切り取ってください。
    なお枝全体が緑色になったものは元に戻すことはできません。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかアオキに関するお話はコチラでもどうぞ。
   カエデが上にはよく伸びますが、幹が細く弱々しいのですがどうしたら、どっしりと育ちますか

   樹木は剪定を繰り返し行なうことにより、新陳代謝が活発になりよく太ります。
    またカエデを剪定するときには根切りをしてうろ(空洞)が出来ないようにします。
    剪定して葉と根のバランスがくずれると、蒸散できない水が樹内にたまり、
    アリが巣くう原因になります。
    そうなるとアブラムシの原因にもなりますので、注意しましょう。
   カエデを1月に剪定したら木が弱くなってしまいました

   カエデやモミジの剪定は12月までには終わらせましょう。
    落葉樹はたいていの場合、葉が落ちている間は休眠している状態なので剪定時期を
    選びませんが、カエデとモミジは例外です。
    カエデとモミジは葉を落として休眠状態でいる期間がとても短く、1月早々にはすでに
    樹液の流動を始めます。
    そのためこの時期に剪定してしまうと枝の切り口から水を吹きだしてしまい、切り口が
    腐りやすくなってしまいます。     

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかカエデ(トウカエデ)に関するお話はコチラでもどうぞ。
   庭木がなかなか良くならないのですが、何が原因でしょうか

   周りの土が締まっていて、根が呼吸できなくなっている事が考えられます。
    根の周りの土を耕し、同時に肥料や土壌改良材を鋤きこむ事が必要です。
    畑もおなじですが、土は放っておくと雨水などでどんどん固く締まってしまいます。
    逆にいじればいじるほど良くなって行くものですから、たとえ植栽当初に客土を行なったとしても、
    植えっぱなしにしないで、その後の土の面倒もみることが大切です。

     四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほか庭・庭木のお手入れに関するお話はコチラでもどうぞ。
   庭の落ち葉は、そのままにした方がいいの

   冬になって地面に落ちた葉は、そのまま庭に放置すると樹木に有害な病原菌の温床と
    なりやすいので出来れば、暮れのうちに掃除してすべて取り除いてください。
    根元の乾燥が気になるようでしたら、敷き藁などでマルチングするなど落ち葉以外の
    対策をオススメします。

     四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほか庭・庭木のお手入れに関するお話はコチラでもどうぞ。
 
   ヒマラヤスギの剪定時期を教えてください

   自然樹形が美しいですが、よく育ち大きくなるので、刈り込んで込んで円筒形や
    散らし玉に仕立てるのがよいでしょう。
    細い枝は枯れやすいので根元から切り落とし、太さの同じくらいの枝をバランスを見ながら
    仕立てます。
    春と秋に樹形を保つように剪定しましょう。枝の先を切りそろえるのではなく、余分な
    小枝を付け根から切り、 小枝の数を調整します。 
    場合によって夏も形を整える剪定をしてもかまいません。

     四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかヒマラヤスギに関するお話はコチラでもどうぞ
   ビワの剪定方法を教えてください

   ビワは放っておくと大きくなりすぎるので、剪定をしてコンパクトにまとめておいたほうがよいでしょう。
    9月頃に込み合った枝や伸びすぎた枝を切り戻します。
    樹高を低くするために強く剪定しても、ビワは萌芽力の強い種ですので大丈夫です。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかビワに関するお話はコチラでもどうぞ。
   ポインセチアが大きくなってきたのですが、剪定してもいいのでしょうか

   大丈夫です。 3月〜4月くらいに切り戻してください。
    大きさは全体の1/3程度とします。
    また切った枝は挿し木に出来ます。 切り口から白い樹液がでないようにして5月〜7月に挿し木します。
   ポインセチアの葉の色を赤くするにはどうしたらいいのですか

   ポインセチアの葉が赤くなるのは日照時間が短くなることによっておこります。
    初秋頃から2ヶ月程度、遮光してやると葉は赤くなります。
    夕方〜朝までダンボールなどをかぶせて、完全に遮光してください。
    箱などをかぶせると日が短くなったと勘違いして早く赤くなります。
   ボタンの花が先端のほうにしかつかないのですが、なぜですか

   ボタンの花芽は新梢の先端部によくつきますので、基部が葉芽が多くなってしまうのはよくあることです。
    基部にも花を咲かせたいときは、6月ごろに先端部の芽をつぶしてしまうと基部の芽が充実して
    花芽になります。
    またこうすることで木をこじんまりと留めることができます。
   モミジの葉が縮れてしまったのですがなぜですか

   これは水切れのためだと考えられます。 
    表面の土が湿っていても土の中は案外乾いているものです。 水をたっぷりと十分にやってください。
    また縮れた葉は元には戻りませんが、モミジは落葉するとまた芽はでますので心配はいりません。
   モミジの剪定はどのようにするのですか

   モミジの細い枝先を整えるには鋏を使うよりも手で折る方が効果的です。 
    そうすることで木のもつやわらかさを保ち、勢いの良い徒良枝が出にくくさせることが出来ます。
    枝が簡単に折れないときは時期が早すぎるか遅すぎるかという目安になるので参考になさって
    みてください。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかモミジに関するお話はコチラでもどうぞ。
   ユズの実がならないのですが剪定方法を教えてください。

   ユズの剪定は3月頃に行ないます。
    内部に日が当たりやすくするための、徒長枝や込み合った枝を間引く程度の剪定でよいでしょう。
    実がならない時には、根元から50cmくらいの所を堀り、太い根をいくつか切ってやるとよいでしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかユズに関するお話はコチラでもどうぞ。
   ロウバイに花がつかないのですがどうしてでしょうか

   ロウバイは根張りがよすぎると木ばかりが成長して花をつけません。
    花が終わった直後に根切りを行ないましょう。
    また窒素質肥料をやりすぎると徒長枝ばかりが伸びるので控えておきましょう。
   ロウバイの根元から長い枝がたくさん生えてきましたが、そのままにしておいてもいいのですか

   根元から生えてくる勢いのいい枝は、樹形を乱したり、樹勢を弱めたりする原因になりますので
    もったいない気はしますが、かき取ってしまいましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかロウバイに関するお話はコチラでもどうぞ。

12月-1月の庭木のトップへ戻る
このページのトップへ戻る


《2-3月の庭木
   アセビの花がだんだん減ってしまい残念です。原因は何でしょうか

   根がダンゴのように絡まった根づまりが原因と思われます。
    株の周りに穴を掘り腐葉土を入れると根がほぐれてきます。
    またアセビは花後にできるだけ早く花穂を摘み取りましょう。
    花穂をそのままにしておくと木が疲労してしまいます。

     四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかアセビに関するお話はコチラでもどうぞ
   梅の木はどう剪定すれば、よく花が咲くのでしょうか

   丸味のあるふっくらとしたつぼみがついた枝は残し、徒長枝は元から切り取りましょう。
    細い枝でもつぼみがついているものは、蕾のある位置まで先端を切り落とします。
    また、ウメの剪定時期はつぼみのはっきりする1月中旬から2月上旬がオススメです。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほか梅に関するお話はコチラでもどうぞ。
   オウバイの剪定のコツを教えてください

    オウバイの花芽は前年に伸びた枝につき、今年伸びた枝には翌年つきます。
    花芽は枝元近くにつくので、今年の枝を10cmほど残して剪定します。
    日がよく当たるように込み合った場所は間引いておきます。
    剪定時期は落葉後がよいでしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかオウバイに関するお話はコチラでもどうぞ。
   コデマリの剪定のコツはどこですか

   コデマリの剪定のコツはユキヤナギ同様、花後すぐに弱めに行なうことです。
    勢いよく伸びた徒長枝や枯枝などをはさむくらいで、あまりいじらないほうがいいでしょう。
    またはさむときには伸びだした枝が垂れ下がるよう、上芽を残すといいでしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかコデマリに関するお話はコチラでもどうぞ。
   サルスベリの去年の枝を全部切っても大丈夫ですか

   大丈夫です。このほうが元気な芽が出て良い花が咲いてくれます。
    ただし、植えつけて3年までの株ならこれから大きくするために将来の幹になる太い枝は残しましょう。
    途中から出ている細い枝は思い切って元からきってもかまいません。
    また時期も落葉してから芽が動き始めるまでの間ならいつでも大丈夫です。
   サルスベリの枝がふくらみ、「げんこつ」ができてしまいましたがどうしてですか?

   毎年同じ箇所ばかり切っていると枝の一部がふくらむ「げんこつ」の状態になってしまいます。
    5〜6年に一度げんこつになった部分をその下で切り戻し、取り除きましょう。
    毎年、枝元を残す箇所をかえてやるのが「げんこつ」を防ぐコツです。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかサルスベリに関するお話はコチラでもどうぞ。
   サンシュユの剪定時期はいつがいいのですか?

   サンシュユの剪定は花後に行います。花芽の出来る6月頃までには済ませておきましょう。
    株をコンパクトに保ちたい時には、数年に一度程度、強く切り戻すとよいでしょう。
    肥料は2月ころ、寒肥を施します。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかサンシュユに関するお話はコチラでもどうぞ。
   ボケの剪定はいつすればよいのでしょうか

   ボケは放置して育てると枝が長く伸びすぎて花つきが悪くなりますので、花芽のはっきりわかる
    11月以降に剪定しましょう。 
    丸くふっくらした枝元の花芽をのこして枝先を切り詰めます。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかボケに関するお話はコチラでもどうぞ。
   マンサクの花がだんだんと、枝先へと上がって見えなくなってしまいます。
    剪定して、近くに花を見ることはできますか


   花をほどよい位置につけたい時には二年生枝(花が咲いた枝)を必ず切り戻しておきましょう。
    なお、落葉期に枝を挟むと花芽を落としてしまうので、花が終わりかけたころに
    半分から3分の2程度残すつもりで剪定します。
    この剪定をしておかないと、年ごとに花が枝先へ枝先へとつくようになり、花の位置が
    上がってしまいます。
    またマンサクは威勢の良い徒長枝には花がつかないので、見つけたらはさんでおきましょう。
   
    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかマンサクに関するお話はコチラでもどうぞ。
   ミモザ(ギンヨウアカシア)を切り詰めて小さくすることはできますか

   できます。3月中旬から4月上旬の新芽が出る前に、前年の伸びた枝の基部を3〜5cm残して
    きります。
    この際、下のほうにある細い枝は少し残しておきましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかミモザに関するお話はコチラでもどうぞ。
   大きくなりすぎたユキヤナギを小さくするにはどうしたらいいですか

   花が終わった頃、古い枝は地上部を5〜6cm残して切りましょう。
    株を更新させることがポイントです。
    新しい花芽を根元から出すようにします。
    その際、化学肥料を与えてやるとよいでしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかユキヤナギに関するお話はコチラでもどうぞ。
   生垣にレッドロビンを植えたいのですが、育て方は難しいですか

   手間はほとんどかかりません。性質は強く、刈り込みに耐えます。
    また、刈り込みを繰り返せば年中赤い葉を楽しむことも可能です。
    生長も早く手間がかからないので、生垣には最適です。 

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかレッドロビンに関するお話はコチラでもどうぞ。
2月‐3月の庭木のトップへ戻る
このページのトップへ戻る


《4-5月の庭木
   アブチロンの剪定時期を教えてください

   アブチロンは生長が旺盛なので、放置しておくといくらでも伸びてバランスが悪くなります。
    剪定時期は5〜7月上旬か、9〜10月に枝の長さの3分の1を残して上部を切り戻します。
    不要な枝は切り取って、風通し良くしてやることが大切です。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかアブチロンに関するお話はコチラでもどうぞ。
   大きくなりすぎた庭木を小さくしたいのですが

   樹種によって小さく出来るものとそうでないものがあります。
    コニファー類などで萌芽力の強いものでしたら、春先であれば強くきることも可能です。
    ただし技術的な難しさもありますから、専門家に相談するのが無難です。
    切り詰めた後は、追い肥も忘れずに行ないます。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかコニファー類に関するお話はコチラでもどうぞ。
   エゴノキがあまり咲かないのですが、どうしてでしょうか

   木がまだ若いうちは花つきが少ない場合があります。
    また、エゴノキは水を好むので、水が不足することのないように気をつけてください。
    直射日光の当たらない場所で育て、十分に水遣りを行なってください。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかエゴノキに関するお話はコチラでもどうぞ
   エニシダの剪定はどうすればいいのですか

   エニシダは自然のままにしておいても、花つきがよいので若い木は剪定しなくても大丈夫です。
    生長が早く、枝数が多くなるので枯枝や込み合った場所を切り戻しましょう。
    剪定時期は花後が適しています。
    寿命が短いので古い枝を枝元から切り、新しい枝の生長を促しておきましょう。
   カイドウの剪定のポイントを教えてください

   カイドウはその年伸びた短枝に花芽がつきます。花芽をたくさんつけるには剪定が
    大切になってきます。
    時期は葉を落とした11月ごろに行ないます。 徒長枝は1/3程度に、短い枝は3〜4芽
    残します。
    枝元からはさんでしまうと花が見られなくなってしまうので注意しましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかカイドウに関するお話はコチラでもどうぞ
   クロチクをできるだけ小型に、葉もスッキリとさせたいのですがどうしたらよいですか

   最初のタケノコを地ぎわですべて切り取り、2番目に出てくるものを育てるようにしましょう。
    また剪定のコツは元から数えて3節残し、葉が開き始める頃に先端をつみましょう。
   サクラの剪定のポイントを教えてください

    サクラは枝を切った後の切り口が枯れやすいため、注意が必要です。
    サクラを切るときは、できるだけ幹に近いところを幹に沿って切ります。
    そして切り口には殺菌剤をぬっておきます。 徒長枝は発芽前の2月頃に切りましょう。
    サクラは虫や病気にも弱く、剪定も難しいので、できれば専門家に相談されるのをオススメします。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかサクラに関するお話はコチラでもどうぞ
   ササを小さく維持する方法はありますか

   ササは5月初旬の芯抜きが有効です。
    少し手間はかかりますが、芯葉を指でひとつひとつ引き抜いていくと育成をとめることができます。
    こうすることで前年と同じ高さを維持でき、何度も繰り返すことによって葉も小さくなるので
    コンパクトに育てることができるのです。 

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかササ(クマザサ)に関するお話はコチラでもどうぞ
   サツキがだんだん咲かなくなってきました。つつじも同様です。原因は何でしょうか

   根つまりが考えられますので、根切りをしましょう。
    花が終わったらすぐに刈りこんでいますか?
    刈り込みの時期が遅いと種がついてしまい、花が減る原因となってしまします。
    サツキは花が終わるか、終わらないかくらいのうちに刈り込みましょう。
   シャクナゲが今年はよく咲きません

   シャクナゲが好む環境を整えてやりましょう。
    まず涼しい木陰に植え、湿気を十分に与えてやります。
    また前年に花を咲かせすぎると翌年の花は少なくなります。
    株を半分に分けて片側ずつ蕾をとり開花を調整してみましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかシャクナゲに関するお話はコチラでもどうぞ
   ジンチョウゲが大きくなったのですが、移植はできますか

   ジンチョウゲは寿命が約15年程度と短く、移植には向きません。
    もし移植するなら、挿し木して3〜4年のうちに花の直後に丁寧に行ってください。
    しかし手間が大変かかりますし、根付いたとしてもすぐに寿命がつきてしまうこともあります。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかジンチョウゲに関するお話はコチラでもどうぞ
   ツツジを毎年よく咲かせるコツを教えてください

   ツツジ類は、毎年花が終わった後、刈り込むことが必要です。
    遅くとも、7月上旬までには刈り込まないと種がついてしまい翌年の花芽のつきが悪くなります。
    また、まめに消毒することも必要です。 放っておくと、ハダニやグンバイムシがつき、葉色が悪く
    なるばかりでなく、株も弱ってしまいますので注意が必要です。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかツツジ(ドウダンツツジ)に関するお話はコチラでもどうぞ
   ハナミズキの花があまり咲きません

   花が終わるころ、細く尖った枝を剪定します。
    こういった枝をそのままにしておくと葉が茂りすぎて花つきがよくありません。
    剪定のコツは枝の付け根で切ります。こうすることで翌年の花芽がつきます。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかハナミズキに関するお話はコチラでもどうぞ
   フジの花が咲きませんがどうしてでしょうか

   何年も花が咲かない場合は、太い根を切ると効果があります。
    または根元付近の幹の皮を1〜2pほどはぐのもいいでしょう。
    こうやって株を老化させると花がつきやすくなります。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかフジに関するお話はコチラでもどうぞ
   マツの剪定のコツを教えてください

   マツは手入れが難しいと言われています。
    通常5月ころに伸びすぎた新芽をつむ「みどり摘み」が美しい樹形を保つ為に大切です。
    また秋には込み合った葉や枝を剪定するとよいでしょう。
    風通しを良くしたり、日が良くあたるようになるので病害虫の予防になります。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかマツに関するお話はコチラでもどうぞ
   モチノキの剪定のコツを教えてください

   6月に込み合った枝や細かい枝などを、全体を刈り込みすっきりさせましょう。
    大きくなりすぎたときには、強く剪定すると小さくできます。
    樹新を切り、枝を太い部分で切り戻します。
    実を楽しみたい時は、細かい剪定をせず自然にまかせるほうがいいでしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかモチノキ(クロガネモチ)に関するお話はコチラでもどうぞ
   モクレンの剪定のコツを教えてください

   秋から冬にかけて剪定すれば、花芽を切り落とさずにすみます。
    花芽が短枝の先に出来ますので、そこを避けて込み合った部分だけを切り取りましょう。
    またひこばえが生えているときも早めに切り取っておきましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかモクレンに関するお話はコチラでもどうぞ
   ヤマブキの剪定のコツを教えてください

   ヤマブキはそのままの自然の姿で剪定をしないほうが花つきがよくなります。
    しかし、場所の関係上、大きくなりすぎて困るときは冬の落葉期に剪定しましょう。
    長く伸びた古枝を枝元から切り取り、込み合った場所を間引いておきます。
    ただし、枝先を切りすぎて若芽をなくしてしまうと翌年の花芽がつかなくなるので注意しましょう。
    また寒肥を施しておくと花つきがよくなります。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかヤマブキに関するお話はコチラでもどうぞ
   ライラックの根元から違う種類の枝がでてきたのですがこれは何ですか

   ライラックは台木のイボタという木に接ぎ木をしたものが苗で売られています。
    この台木から出た芽は早めに欠きとることが大切です。
    そうでないと、イボタの木に戻ってしまいます。
   レンギョウの剪定のコツを教えてください

   レンギョウの剪定は花が終わった直後と、落葉後のつぼみがはっきりわかるころの
    2回行なうとよいでしょう。
    古い枝や枯れた枝を切り取り、樹形を整えて行きましょう。
    太い徒長枝と、遅くに刈り込んで、7月以降に出た芽にはその年花はつけませんので
    ご注意ください。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかレンギョウに関するお話はコチラでもどうぞ
4月-5月の庭木のトップへ戻る
このページのトップへ戻る


《6-7月の庭木
   アジサイの花後の剪定のコツを教えてください

   花が終わったらできるだけ早く剪定しましょう。
    新しく伸びた勢いのいい枝は先端の1〜2節で切り、花の終わったものは花から
    2〜3節下で切ります。
    弱々しい枝や細い枝はすべてとりましょう。
    また土用を過ぎてからの剪定は花が咲かなくなるので注意しましょう。  
   大きくなりすぎたアジサイを小さくしたいのですがどうしたらいいですか

   アジサイを小さくするには12月〜3月ころの落葉期に大きくなりすぎた古枝を地際で
    新芽だけを残して切り取ります。
   カルミアが弱ってきました。どうしたらよいでしょうか

   原因としては花の咲かせすぎ、実がついた、水はけが悪かったりまたは不足して
    乾燥してしまった、といったことが考えられます。
    カルミアは実がつきやすく、種子ができると次第に弱って枯れてしまいます。
   キンシバイは剪定した方がいいのですか

   キンシバイは自然にまかせておいても形が整いますので、どちらかと言えば
    放任気味に育てたほうが持ち味が生かせます。
    剪定するなら、花後にしてください。 春以降に枝先をはさむと花芽がなくなる
    可能性があります。
    込み合ったところや枯枝を取り除き、風通しをよくしてやりましょう。
   クチナシの剪定はいつが一番よいですか

   クチナシの剪定は花後すぐにしましょう。
    なぜなら8月ころには早くも新枝に翌年の芽がつくほどなので、間違って新芽を
    切ってしまう可能性があるからです。
    また剪定は弱めに伸びすぎた枝を切り戻す程度で大丈夫でしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかクチナシに関するお話はコチラでもどうぞ
   ナツツバキの元気がありません

   夏場の乾燥に注意しましょう。 夏の水遣りはたっぷりと行なってください。
    また根が十分にはれていない可能性もあります。
    樹幹の周りを丸く掘り、堅い土をほぐすか取り除き、腐葉土やパーク堆肥を
    すきこみます。
    このとき水はけにも注意してください。 
   ナツツバキの剪定のコツを教えてください   

   ナツツバキはあまり手をいれすぎず自然にまかせます。
    どうしても大きくなりすぎたときは枝先をつまみます。 また下枝はなるべく残す
    ようにします。
    枝をあまり間引かないほうがよいでしょう。 切りすぎると弱ってしまいます。  

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかナツツバキに関するお話はコチラでもどうぞ。
   ニシキギの剪定のコツを教えてください  
 
   自然樹形でも美しいくまとまるので、不要な枝を切る程度で必要以上に剪定をする
    必要はありません。
    落葉期ならいつ剪定しても大丈夫ですが、2月〜3月頃の芽が出る直前がよいでしょう。
    混みあっている枝や伸びすぎた枝を切り、すっきりさせます。
    枝を切る際は必ず枝分かれしている元の部分で切ると自然樹形がくずれず、きれいです。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかニシキギに関するお話はコチラでもどうぞ
   庭の草取りが大変、何か工夫はないの?  
 
   市販の除草剤を利用する手もありますが、なるべく自然な方法で、とお考えなら、
    草取りをしながら地面に消石灰を混ぜてはいかがでしょうか?
    スギナは酸性土壌を好みますので、この方法で自然と少なくなっていきます。
    あとは、バークやウッドチップでマルチングを行い、地面の露出を少なくするか、
    除草シートを敷設し、砂利を撒くなどがオススメです。
   ノウゼンカズラの花が咲かないのですが、剪定のコツを教えてください   

   前年の夏に伸びた枝は必要なものを残して冬の間に剪定しておきます。
    新芽が動く時期などに剪定してしまうと花芽を落としてしまう可能性があります。
    ノウゼンカズラは春新しく伸びた枝に花が咲きますので、もし新枝を切ってしまうと
    花は咲きません。
    また木が若すぎたり、日当たりが悪かったりしても花が少なくなるので注意しましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかノウゼンカズラに関するお話はコチラでもどうぞ
   ブラックベリーの剪定のコツを教えてください
   
   ブラックベリーはとても勢いがよく、放置しておくと数メートルも伸びてしまうことが
    あります。
    スペースの関係上、コンパクトにしたいときは、2月頃に株元から1〜1.5m程度に
    切り詰めます

    昨年実の成った枝や、枯枝、弱い枝などを切っておきます。
    ただ、強く剪定しすぎると実つきが悪くなりますので注意しましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかブラックベリーに関するお話はコチラでもどうぞ
   ムクゲの剪定を教えてください

   ムクゲはどこをはさんでも新枝を伸ばしますので、思い切ってはさんでも大丈夫です。
    花は新枝につくので、落葉後にその年の枝を強く切り戻し、新枝の発生を促します。
    3〜4芽残して切り戻しましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかムクゲに関するお話はコチラでもどうぞ
6月-7月の庭木のトップへ戻る
このページのトップへ戻る
《8-9月の庭木
   アベリアの剪定時期を教えてください。

   冬に基本剪定をしましょう。 刈り込みに強い種なので、かなり刈り込んでも大丈夫です。
    込み合ってる枝は枝元から外すか、枝分かれしている部分で切り戻してください。
    また大きくなりすぎて困ったときは夏に剪定してしまっても大丈夫です。
    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかアベリアに関するお話はコチラでもどうぞ
   イチジクの選定方法を教えてください。

   1年目に根元から50cm程度のところを切り、よい新梢を2〜3本ほど残して、
    芽はすべてかきとります。
    2年目に先端部分を切り戻します。
    その後は、余分な枝を間引き剪定するようにしましょう。
    剪定時期は、2月ころまでにはすませましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかイチジクに関するお話はコチラでもどうぞ
   スイフヨウとは何ですか

   フヨウ品種で、花の色が朝から夕方にかけて白からピンクへと変わっていくので
    お酒を飲んで顔が赤くなっていく様子にたとえてついた名前です。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかスイフヨウに関するお話はコチラでもどうぞ 
   ドウダンツツジの剪定のコツはありますか

   ドウダンツツジは、切れば切るほど枝が密集し、いい形になるのでコツはいりません。
    剪定時期も開花前と紅葉前以外ならいつでもできます。
    剪定の初心者にも練習になるのでオススメです。
   ドウダンツツジは夏場にしおれやすいのは何故ですか

   ドウダンツツジは根が浅いので庭木の中で一番水が必要です。
    水切れのバロメーターとも呼ばれており、ドウダンツツジがしおれてくると他の木も
    水切れであることを示します。
    特に樹が若いときはこまめに水遣りをすることが大切です。    

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかドウダンツツジに関するお話はコチラでもどうぞ
   ハギが大きくなって困っています。なにか良い対策はありませんか

   ハギは手を加えないと2mを超えるほど大きくなることもあります。
    そのためあまり大きく育てたくないときは、剪定したり肥料を控えめにするのが
    よいでしょう。
    日当たりの良い場所に育っているのなら肥料は与えなくても十分よく育ちます。
  
   ハギの剪定のポイントを教えてください

   ハギの剪定は落葉期に行ないましょう。
    ポイントは根元から10cmくらいの位置で枯枝を切り取ってしまうことです。
    春には新芽が伸び、たくさん花がつきます。
   ハスを自分で育ててみたいのですが、育て方のコツを教えてください

   ハスは水生植物なので、なるべく大きめの水をたっぷり蓄えられる容器で育てます。
    また、ハスは直射日光があたる、明るい栽培環境を整えてやりましょう。
    ハスの栽培には、粘土質な適切な用土を用います。
    ハスは水切れに大変弱いので、休眠期も含め、常に水を溜めた状態を保ってやりましょう。
    ハスに発生しやすいアブラムシの予防消毒も気をつけてください。
    
    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかハスに関するお話はコチラでもどうぞ
   フユサンゴの実がたくさんついたのですが、食べられますか

   色鮮やかなフユサンゴの実ですが、毒性があるので残念ながら食べられません。
    また寒さには強いですが、なるべく日光のよくあたる場所におくとよく育ちます
    
    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかフユサンゴに関するお話はコチラでもどうぞ
   フヨウの花を立派に咲かせたいのですがどうしたらいいですか

   フヨウは丈夫でさほど手をかけなくてもよく育ちます。
    地上部が冬になると枯れますが、このままにしておくと翌年の花が小さくなることがあるので
    落葉後に地上15p程度のところで刈り取りましょう。
    またこのときに藁などをしきつめて乾燥を防いでやることも大切です。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかフヨウに関するお話はコチラでもどうぞ
   ブルーベリーに石灰を与えてはいけないと聞きましたが本当ですか

   本当です。 ブルーベリーはツツジ科ですのでツツジ同様、酸性の土を好みます。
    ですから石灰やワラ灰などのアルカリ性の肥料は避けておきましょう。
    酸性のピートモスを土に混ぜると生長がよくなるのでオススメですよ。
   ブルーベリーの剪定のコツを教えてください

   ブルーベリーはあまり大きくなるものではありませんので、剪定は最小限で
    大丈夫でしょう。
    時期は冬に行い、枯枝や余分な枝を整理する程度で十分です。
    枝先も切り戻さない方が、枝のやわらかさを損なわずにすみます。
   ブッドレアが大きくなりすぎたのですが、剪定のコツを教えてください

   ブッドレアは萌芽力が強いので放置しておくと大きくなりすぎてしまうことがあります。
    株の大きさを一定にするには毎年剪定した方がいいでしょう。
    剪定時期は、11月〜3月の落葉期がオススメです。 前年生枝を残し、枝分かれした部分で枝元を
    少し残して切り戻しましょう。
    また、ひこばえはすぐにかきとっておきましょう。
   マルメロとカリンの違いを教えてください

   マルメロの実は、果実の表面に薄い綿毛があるのが特徴です。
    花の時期もカリンよりやや遅く、白いふわっとした花が咲きます。
    またカリンの葉はギザギザとしていますが、マルメロはなめらかです。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかマルメロに関するお話はコチラでもどうぞ
8月-9月の庭木のトップへ戻る
このページのトップへ戻る
《10-11月の庭木
   イヌツゲの剪定はどのようにしたらいいですか

   すでに形が出来ているものは6月〜7月、9月〜10月の2回刈り込めばきれいに
    保つことが出来ます。
    若い木は勢いがいいので、強く剪定しても大丈夫です。
    そのとき外側ばかりでなく、内側の枝が込み合ったところも剪定し、風通しをよくして
    やりましょう。
 
   ウメモドキの実がつかないのはどうしてでしょうか

   ひょっとしたら雄株なのかもしれません。
    実はウメモドキには雌株と雄株があります。 花の形は非常によく似ているのですが、
    雄株には実がつきません。
    購入する際に確認して買うといいでしょう。 しかし見た目だけではなかなか判断が
    難しいので実のなっている時期に
    買うのがもっともオススメです。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかウメモドキに関するお話はコチラでもどうぞ
   オタフクナンテンはどのように剪定すればいいのですか

   放任しても樹形は整うので剪定はほとんど必要ありませんが、下葉が落ちて見苦しく
    なるので、5〜6月に切り戻しして形を整えるとよいでしょう。
   オタフクナンテンの肥料はいつごろがいいですか

   肥料はほとんど必要ありませんが、生育が悪い場合に2月ごろに寒肥として油かすと
    腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与える程度で十分です。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかオタフクナンテンに関するお話はコチラでもどうぞ
   カキの木を育てたいのですが剪定の仕方を含めて教えてください

A   カキのような果樹は、樹高が高くなりすぎると実を収穫する際に不便なので樹芯をとめ、
    小ぶりに剪定します。
   
    時期は2月から3月にかけての芽が充実したのを確認できる時期がオススメです。
    カキは前年に伸びた中くらいの長さの枝から花芽がつきますので、先端やふところの小枝は
    切りおとしましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかカキの木に関するお話はコチラでもどうぞ。
   カツラの剪定はどうしたらよいのでしょうか

A   カツラは特に剪定しなくても樹形が整っていますので、枯れた枝や込み合った枝を切る
    くらいで大丈夫でしょう。
    ただ、上へ上へよく育つ木なので、小さくとどめたい場合は枝を切ります。
    このとき、枝分かれしている付け根をはさむのがポイントです。
    また時期は12月〜2月を基本剪定としますが、花後の6月〜7月でもかまいません。


    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかカツラに関するお話はコチラでもどうぞ。
   カリンの実があまり成りませんが剪定してはいけなかったのでしょうか

   花や実を増やすには、剪定して枝数を多くすることが大切ですので剪定は必要です。
    剪定を行なう時期としては、落葉期の冬がいいでしょう。 
    その年に長く延びた枝を根元から3〜5芽程度残して切ります。
    元気よく伸びた長い枝には花芽はつかないので短い枝を増やすように意識して剪定して
    みましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかカリンの木に関するお話はコチラでもどうぞ。
   キャラボクの剪定はどのようにしたらいいですか

A   キャラボクの手入れは、3回ほどに分けておこなうとよいでしょう。
    まず春の新芽がそろったころに土用芽を爪引き、夏に弱剪定をし、そして秋に強剪定をします。
    またたくさんの実をつけると樹が弱くなるので、実が赤くなる前に数を調整しておきましょう。
   キンモクセイの剪定はいつごろがいいですか

A   剪定は花と芳香を楽しんだ花後に行なうのがよいでしょう。
    遅くとも4月中旬までに済ませて新枝の出た5月以降はけっして切らないようにしてください。
   キンモクセイの剪定のコツを教えてください

   モクセイは、自然のままでも円錐状の整った形になりますが、育成が早く萌芽力が強いので
    すぐに大きくなるので小さく仕立てるようにするのが良いでしょう。
    刈り込み線は前回よりも浅く刈り込んで樹冠を調えていくのが基本なので、前年の刈り込み線の
    外側を刈りましょう。
    強く刈り込みすぎると枝枯れをおこすおそれがあるので気をつけましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかキンモクセイに関するお話はコチラでもどうぞ
Q   クリの木の剪定のコツを教えてください

   
クリの剪定は落葉期に行ないます。 
    もともと枝数が少ないので、枝を切りすぎると花芽が減ってしまい、実つきが悪くなりますので、
    細かい剪定は必要ありません。
    枝先を切り戻すと枝ばかり勢いがよくなり、花芽がつかなくなるので注意しましょう。
   クレマチスの花が小さいものしか咲かないのですがなぜですか

A   
大きな花を楽しみたいなら、ツルを短めに剪定するのがコツです。
    クレマチスのような四季咲き種は花後に実を結ぶのを防ぐためにツルを1/3程度
    切り戻しておきます。
    また夏花は貧弱なのでつぼみを取り去り、8月頃に再びツルを切り戻します。
    そうすると秋に大きな立派な花が咲きます。
  クロガネモチの剪定はどうしたらいいのでしょうか

   花芽が作られる7月ごろまでには剪定を済ませましょう。
    さらに3月、11月に樹形をみだす枝があれば切り取りましょう。
    クロガネモチは強い刈り込みにも耐え、よく育つ木です。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかクロガネモチに関するお話はコチラでもどうぞ
   コニファーの剪定のコツを教えてください

   コニファーはたくさん種類がありますが、どの種類も数年たつと枝葉がよく育つので
    剪定し、木の内部の風通しをよくするような剪定をしましょう。
    萌芽力が強いので、伸びすぎた枝を刈り込んでしまっても大丈夫です。
    剪定時期は4〜6月か、9月がいいでしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかコニファーに関するお話はコチラでもどうぞ
   ザクロの剪定はどのようにしたらよいのでしょうか

    剪定時期は花後か12月〜3月が適しています。
     しかし、枝先や小枝を落としてしまうと花芽がつかなくなるのでご注意ください。
     徒長枝や立ち枝、下向きの枝を間引きして内部の日当たりをよくする程度で、
     できるだけ放任して育てると花つきがよくなります。

     四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかザクロに関するお話はコチラでもどうぞ
   センリョウの葉が黄ばんで枝が垂れ下がってしまったのですがなぜですか。

   葉が黄ばんでしまうのを防ぐには直射日光を避け日陰におくか、高さ1.5mくらいのところに
    すだれなどで遮光し、2割程度の光が入るようにするといいでしょう。
    こうすることで葉の色は緑を取り戻します。
Q   センリョウの剪定の仕方を教えてください

  
センリョウは冬から春にかけて地中からあたらしい芽が伸び、葉のわきから出た新芽に
    花がつきます。
    そのため剪定の時期は2月ごろ、古い茎をすべて根元で整理し、去年出た茎と今年伸び
    だした芽だけを残します。
 

     四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかセンリョウに関するお話はコチラでもどうぞ。

   ツバキの剪定はいつごろがいいのですか

   ツバキは花の終わった後に新芽を伸ばし、この先に蕾を作りますので、刈り込みは
    花後が適しています。
    開花時期(10月から5月)を終えた後がよいでしょう。
    しかし花芽分化期は7月から8月ころなので7月以降の刈り込みは花が咲かなくなる
    可能性があるので避けましょう。

   ツバキの剪定のコツを教えてください

   ツバキを剪定するときのコツは葉の付け根に鋏を入れ切り落とすことです。
    切った後に軸が残らないように切ると見た目もすっきりして美しくなります。
   ツバキは日当たりの良い場所に植えないほうがいいというのは本当ですか

   本当です。ツバキは特に冬の乾燥が苦手なので西日が強すぎたり日当たりが
    良すぎるのは問題です。
    根元に敷き藁などで、乾燥から守りましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかツバキに関するお話はコチラでもどうぞ。
   デンドロビュームの花が終わった茎は切り取った方がいいのですか

   デンドロビュームの茎には養分・水分を蓄えておく働きがあるので、残しておきましょう。
    そうすると株の勢いが衰えないので、翌年もまた花を咲かせてくれますよ。
Q   ナンテンの実が少ないのですがどうしてでしょうか

   実のつきが悪いのにはいくつかの原因が考えられます。
    植えつけて間もない、水が十分すぎる、枝を切り戻した場合、肥料のやりすぎ、雨で花粉が流れた、
    昆虫類の不足のため受粉できないなどです。
    いくつか対策を試してみてみるのがよいでしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかナンテンに関するお話はコチラでもどうぞ。
   バラの花をきれいに咲かせるためのコツを教えてください。

   きれいなバラの花を咲かせるには肥料をたっぷり与えることが大切です。
    追肥は6月から10月まで月に1回くらいの割合でよいでしょう。
    バラは12月に新しい根を伸ばし始めるので11月下旬に寒肥を与えてください。
    また春の花は早めに切ってかびんなどに入れて楽しめば、秋にまたたくさんの花が咲きますよ。

Q   バラ(木バラ)の剪定時期を教えてくださ

A   木バラの剪定は2月と8月に行ないます。
    2月に枯れ枝や細い枝、込み合ってる枝などを取り除き、残った枝の外芽は残して半分の
    長さに切り戻します。 
   バラ(つるバラ)の剪定時期を教えてくださ

   つるバラの剪定は12月〜2月に行ないます。
    台木から出ている枝はいくら勢いがよくても切っておきましょう。
    古い枝を地ぎわから切り、新しいヤゴ(茎や幹の根元からはえた枝)は残すときれいな花が咲きます。
   ヒメリンゴの剪定について教えてください

   冬の落葉期に剪定しましょう。
     ヒメリンゴの花は短枝につくので、長枝は根元にある花芽を確認しながら、
     枝分かれしている部分で切り戻します。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかヒメリンゴに関するお話はコチラでもどうぞ
   ヒメツルソバの種はどこに出来るのですか

   ヒメツルソバは花びらをつけたまま実を結び種を作ります。
    花びらが開かないのでまるでつぼみのように見え、判断がつきにくいのです。
    大きく膨らんだ花をいくつか揉みくずし、中に黒い種があるか確認してみてください。
    花期中は種を作り続けるので、その間はいつでも種をとることができますよ。   

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかヒメツルソバに関するお話はコチラでもどうぞ。
   ピラカンサのトゲは痛いので切ってしまってもよいですか

    トゲは切らないでください。
     ピラカンサの花芽はトゲのような短枝にできるので、切ってしまうと実も翌年の花芽も
     なくなってしまいます。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかピラカンサに関するお話はコチラでもどうぞ
   ブドウの剪定の時期と方法を教えてください

   ブドウの剪定は冬に芽を見ながら行なうのがいいでしょう。
    細い枝は枝元から切り落とし、勢いの良い元気な枝は枝元から3〜5芽ほど残して切り戻します。
    このとき残したい芽の1つ上の芽で切るのが大切です。 
    これは「犠牲芽剪定」といわれ、切り口から枝が枯れ込むのを防ぎます。
   ブドウの実はどうしたら大きくなりますか

   多く実がつきすぎると養分不足になり貧弱になります。
    一枝につく房の数を制限すると栄養がいきわたり、大きく育ちます。
   蒔き忘れた種があるのですが、まだ使えますか

   種の寿命は一般的には2〜3年と言われています。
    種類によっては1年以内と短めのものや5年以上長生きするものもあります。
    保存状態によっても変わってくるので、低温化で乾燥状態にして貯蔵すれば多少は寿命がのびます。

   マンリョウの剪定の時期を教えてください

   マンリョウはあまり地下から芽が出ないので、3月頃に適当と思う高さで幹を切り詰めます。
    こうすると6月ごろまでには切り口近くから新しい芽が伸びだします。
    株立ち状になっている場合は、全部の幹を一度に整理せず、1/3程度は翌年にまわすよう
    にすると元気な芽が伸びます。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかマンリョウ(センリョウ)に関するお話はコチラでもどうぞ。
   みかんなどのかんきつ類の育て方のポイントを教えてください

A   
剪定は花の咲いている時期に花を見ながら行ないましょう。
  
  樹形を整えるために花のない枝を切りおとし、伸びすぎた枝も根元から切り取ります。
    またふところの小枝は枝元から切り取って木の内部の風通しや日当たりをよくしましょう。
    実がつきすぎると木が疲労して翌年の収穫が少なくなるので、花が多すぎるときは剪定し数を
    調整するといいでしょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかみかんの育て方に関するお話はコチラでもどうぞ。
   ムラサキサシキブの剪定のコツを教えてください

   春以降に枝先をはさむと花芽を飛ばしてしまう可能性があるので、剪定は必ず冬の間に行いましょう。  
    まず、徒長枝を枝元からはずし、枯枝や込み合っている部分の小枝を枝元からはずします。
    強くはさむと花芽がつきにくくなるので、枝先はさけましょう。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかムラサキシキブに関するお話はコチラでもどうぞ。
   ヤマボウシが大きくなりすぎてしまいました。
    実がなってとても良いのですが剪定するときのポイントは何ですか


   ヤマボウシは剪定を嫌いますが、樹高が高くなるので樹芯を切って高さをとめると自然に
    枝が広がり形が整います。
    剪定の時期は花芽が膨らんで葉芽と区別できる11月以降に行ないます。
    徒長枝や込み合ってるところの枝、枯れ枝などを枝分かれした部分で根元から切り落とします。
    また勢いのある木なので実はそのままにしておいても大丈夫です。

    四季庭/造園、個人庭園、公共施設の造園設計、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、東京、日野、立川、八王子、府中、多摩地域ほかヤマボウシに関するお話はコチラでもどうぞ。
10月-11月の庭木のトップへ戻る
このページのトップへ戻る


◎東京、神奈川、日野、立川、八王子、多摩地区をはじめ関東一円どこでもお伺いします。
◎海外での造園工事につきましてもご相談に応じますのでお問い合わせ下さい。
*遠方のお客様はお見積に基本料金を頂戴する場合がございます。

造園、個人庭園、公共施設の造園設計、公共施設の植栽管理、街路樹の剪定、街路樹の消毒、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭造りの造園業、外構、ガーデンエクステリア、街路樹の手入れ、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、草刈り、芝刈り、年間管理、除草、芝刈り、芝施肥、樹木の伐採、庭木の伐採、庭の手入れ、芝の管理、植栽管理、門扉・駐車場のエクステリア、植栽管理、個人庭園、蹲(つくばい)、獅子脅し(ししおどし)、手水鉢、水鉢、庭のメンテナンス、記念樹、メモリアルツリーなどお庭のことなら且l季庭へお任せください!


庭木剪定Q&Aのトップへ戻る 造園の四季庭のトップへ戻る 庭木剪定のQ&A 消毒のQ&A 蹲(つくばい)、獅子脅し(ししおどし)について 造園の四季庭に問い合わせる 造園の四季庭のブログ

株式会社 四季庭
(本社)〒191-0062 東京都日野市多摩平3-9-1、(工務部)〒206-0001 東京都多摩市和田1377、(工事部) 〒192-0374 東京都八王子市中山字204番27/30
TEL:042-584-4123 FAX:042-586-7969

【営業地区】関東一円>東京(足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市西多摩郡)神奈川(横浜市、川崎市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡、藤沢市、平塚市、茅ヶ崎市、秦野市)ほか千葉、埼玉など
詳しくはお問い合わせください 。

【事業内容】造園、個人庭園、公共施設の造園設計、公共施設の植栽管理、街路樹の剪定、街路樹の消毒、造園施工、庭の手入れ、庭木剪定、庭木消毒、庭木の病気、庭木の害虫駆除、庭木の健康維持、無害な消毒、庭造りの造園業 外構、ガーデンエクステリア、街路樹、植栽、緑地、公園等の修景工事、造園工事、庭のリフォーム、庭の設計、エクステリアのデザイン、緑地管理、公園、住宅庭園、樹木管理、病害虫駆除・管理、植木の管理、植木の剪定、庭の管理、芝刈り、門扉・駐車場のエクステリア、植栽管理、年間管理、除草、芝刈り、芝施肥、芝の管理、蹲(つくばい)、獅子脅し(ししおどし)、手水鉢、水鉢、庭のメンテナンス、記念樹、メモリアルツリー