12/15

灯篭の上から忍殺の機会を窺がう魂魄妖夢さん。

最近やったゲームはアサシンクリード と、ノーモアヒーローズ。
影響を受けやすい人間です。

前回まったく紅葉ブラシが無かったので、また揺り戻しで多めに。

なんか見返すと妖夢さん率が高い更新内容ですが、
見てて良いキャラと描いて楽しいキャラは結構違うものですね。

唯一の難点は紅葉ブラシの使い手がないことで、
妖夢さん、白玉楼、あとまだ書いてないお嬢様のために
桜ブラシを用意しようかしら。
しかし使ってるフォトショはタブレットについてきたエレメンツ2.0なんよね。
桜ブラシ自作のためにCS2買うのか!?
財布の中身が虚数領域に突入してしまうよ。

 


 

12/13


けっきょく、年末進行には大敗を喫する形となってしまったアレですが、
へたれな自分を認めつつやってゆきたいと思います。
明日は我が身だ(違)

気がつくと自分の中では
博麗神社の賽銭不足になげいた巫女が
神社の井戸水を汲んで 暴利の値段で里へ行商に売りに旅立つ
と言うエピソードがすっかり定着しているのですが
そんなの公式はもとより非公式にも多分存在しないわけです。
だれですか、私にそんな電波を浴びせかけたのは

かような妄言はともかくとして
そんな感じでスキマ妖怪の八雲紫さんは莫大なスキマちからとか
ボーダー商事のブランド力などをもってして巫女をからかうに違いない。
あれ、これも妄言だ。
なんという妄言の塊か、もはや 理性のカケラも感じられない。

などなど、織り交ぜつつ半年前の週刊少年ジャンプを読みながら
具体的にはそのウラ表紙の某清涼飲料水の広告を見ながら
湘南新宿ラインの優先席の前で飛来したのが、その電波です。

あれ、電波の話だっけ?

当HPはフィクションです、
実在の人物、団体、電車、マンガ雑誌、清涼飲料水とは一切関係ありません。

あ、しまった絵の中に紅葉ブラシを使うの忘れた。
これがアイデンティティーの崩壊というやつです。
早いものでもう5年になります(電波)。

 


 

11/24

あいやや、すっかり更新に間が空いてしまいました。
年末進行になぞ、負けはせん、負けはせぬぞー。と息巻く妖夢さん↓。

 

ここ2回ほど、紅葉ブラシ分の足りてない感じだったので
割とふんだんに紅葉を振りまかられた。

妖夢さんは何故かモノクロっぽいアレで描きたくなります。
墨染めだから?
いや、墨染めの桜はお嬢様の方だし。
どころか、桜ですらなくて紅葉ブラシですが。


 

11/12

左の方に書いてあるとおり、前々からやってみようと思っていた同人活動ですが
このたび、何か作ってみる事にしました。

とはいえ何をどうしたものか、 右往左往することしきりなのですが
何かが完成するまで頑張ってみようと思います。
や、完成するだけじゃダメか、イベントとかってどうやって参加すんだ?みたいな。

そんなこんなで制作物っぽい霊夢さん。

いつもは委託ショップの店頭で何気なく手に取る品々も
どこかの誰か様による渾身の一撃なのだなあ。皆すげえなあ。

まずは滝に当たる修行でプラーナを高めるところから始めたいと思います。
それからフリルを作る修行で5年、
ちょうちん袖を通る二の腕の修行に10年。
脇からのぞくサラシの修行は一生続くと言いますし、
ひるがえったスカートの下のペチコートにたどりつくまでの道のりは
おそらく生涯通してもたどり着けるのは一握り。
なんという同人。なんという東方。

いえ刑事さん、酔っぱらって無いですって
ちゃんと家に帰れますから。

 


 



11/4


 

 

よくわからぬままに描き進めてしまう、なんてのは良くあることで(えー


それがどの部分なのかはさておき、

最近描いて見て気がついたことといえば、魂魄妖夢、素敵過ぎ。


二刀流ラブです。


むしろラビュンと言ってもいいくらいだ。(どんくらいだ。)

 

 

 

↑今回からクリックで大きくなるようにしました。

 

この2人(1.5人+0.5霊?)の立ち合いに置いては
時間が止まったり、刹那が垣間見えたりして、なんだか楽しそうです。
いやむしろ、2人 (1.5人+0.5霊?)と立ち合いたい。
すなわちダブルボス。
時間が止まって操作不能に、その刹那に自機(主に巫女)が居合いでバッサリとか。
弾幕っていうか即死、みたいな。
即死っていうかゲームオーバー的な。
・・・少し夜風に当たってきます。

 


 

 

10/28

フリルを描くのが苦手というか、存外大変なことに気がつきました。
こんなことで東方を応援してゆけるのかしら。

魅惑の刀キャラ、魂魄妖夢さん。
抜けば弾散る、氷の刃ぁ! っていうの
弾幕が出るって意味じゃないと最近知った。(偽)

しかし実際はどんな玉が散るのかしら。
必殺ゆえに魂が散るのか、雫が散るほど美しいのか。

 


 

10/20

HPはじめました。 まだ何も無い感じですが、徐々に充実させてゆきたいとおもいます。

差し当たって博麗の霊夢さん。 紅葉ブラシ大好きです。

 


 

10/-

公開準備号のサルベージ

レイアウトを若干変更してみました。
見やすくなったかしら。

 

 

 

 

まえのやつ