神道の葬式

目次
神道での葬式概要
臨終
通夜
葬儀・告別式
法要

 

 

 

 

リンク集
 

神道での葬式概要

 神道での葬式は神葬祭と呼ばれています。

 神道では死を穢れたものであるととらえるため、仏式では葬式を寺院などで行うのに対して、神道では神域である神社で葬式を行いません。基本的に葬式が行われるのは故人の自宅か、 斎場で行われるのが一般的です。

 神道の葬式の歴史は古く、仏教が伝来する以前の時代から行われてきた葬式の形です。江戸時代の檀家制度による仏式の葬式の強制で一時期は表舞台に出てくることはありませんでしたが、 明治時代に再び神道の葬式が奨励され現在に至っています。

 現在の神式の葬式の形は、江戸時代に檀家制度の陰で神社や社家の祭式、思想、伝統などが連綿と引き継がれてきたものです。

 葬式の主流は未だ仏教形式の葬式が主流ですが、近年では神道の形式の葬式が注目されており、徐々に増加傾向にあるようです。

 主な理由としては仏式の葬式に比べて費用があまりかからないことや、儀式の内容がわかりやすいなどといった理由があげられます。

葬式のお役立ちサイト|葬式のマナーが知りたい