爆音・低空飛行等目撃情報を寄せてください!

現政権は従来どおり「艦載機移転はロードマップに従い進める」こと、艦載機移駐後の訓練空域についても
「厚木飛行場及びその近隣の訓練空域で行われることはない」ことを閣議決定しています。28日の日米共同声明でも、
『2006年5月1日のSCC文書「再編の実施のための日米ロードマップ」に記された再編案を着実に実施する決意を確認した。』
としているように沖縄の問題も従来どおり進めようとしています。沖縄や岩国の民意を無視し米軍再編が進められています。

新滑走路運用開始 新たな騒音被害が!?

騒音軽減や事故などを危惧した岩国市民の願いである、1キロ沖合いに移設された新滑走路が5月29日(土)に運用開始
されました。国の示している新滑走路を運用した離着陸に係る飛行経路は宮島と阿多田島の間を飛行することになっています。

しかし、米軍機が飛行経路を守る補償はありません。また、広島県側では一キロ沖合いに滑走路が出されたことによる
新たな騒音被害がでることも考えられます。そこで、飛行経路の変化がないか、騒音などの変化がないか注視しなければなりません。

爆音・低空飛行等目撃情報を寄せてください!

1. 日時・場所など

2. 機影確認の有無
(阿多田島上空を飛行していたなど)

3. 音だけの場合、音の大きさ、
聞こえてきた方向(宮島方面など)

4. どのような音で生活にどのような
影響を及ぼしたか(感想)

5. 新滑走路運用開始からの
騒音・飛行回数などの変化

例)6月1日(火)10時ごろ、宮島上空を飛行して
いるのを見た。岩国方面に向った。

例)機影は見なかったが、テレビの音が聞こえない
ほどだった。以前より大きい。

例)フジグランのところで、宮島上空(弥山のやや西側)を
大野(対厳山)方面に飛行。音は、携帯電話での会話ができなかった。

岩国基地の滑走路運用時間は、06:30〜23:00(岩国日米協議会での確認事項)

厚木基地の滑走路運用時間は、06:00〜22:00(1963.9.19日米合同委員会合意)

普天間基地滑走路運用時間は、06:00〜22:00(1996.3.28日米合同委員会合意)

E-mail

stop_iwakuni_kichi@yahoo.co.jp

岩国基地の拡張・強化に反対する広島県西部住民の会

◇地域の役所にも、情報を連絡しましょう。


結成集会アピール入会案内予定報告申し合わせ事項

岩国基地の拡張・強化に反対します!



Webmaster:M