お願い


先月くらいから広島市と廿日市市付近で米軍機の飛行騒音に関する情報が増加しています。岩国基地の白紙強化を白紙撤回させるためには騒音被害や米軍機の飛来を目撃した際には住所地の行政機関へ通報し被害や飛来の実態を明らかにすることも基地拡張強化反対の運動のひとつであると思います。

10月29日の中間報告で示された騒音被害の区域は国が根拠を示さずに示したいわゆる平均値の被害予想図であり騒音被害の最大値を示したものではありません。

したがって会としては見た聞いたことを行政に知らせ騒音被害の実態を明らかにし国が示した被害予想よりも実際はさらに範囲が拡大することを明らかにしていかなければならないと思います。

そこでお願いです。下記に飛行騒音および米軍機飛来の苦情・相談の窓口となる行政機関の連絡先を記載しますのでお住まいの地域で米軍機の飛来を見たり騒音を聞いたりした際にはぜひとも通報していただきたいと思います。

広島市 平和推進室
(電話)082-242-7831
(FAX)082-242-7452
(メール) peace@city.hiroshima.jp

廿日市市 総務課
(電話)0829-20-0001

大竹市役所 総務課 総務防災係
(電話)0827-59-2120


なお通報される場合は下記のことをご参考にして連絡してください。

(1)日時

(2)目撃した場所 機影確認の有無(音だけでも可)

(3)およその高度 飛行コース  機体の色や飛行機の数 

(4)どのような音で生活にどのような影響を及ぼしたか(感想)

(5)差し支えなければお住まいや年齢・性別

(この限りではありませんができるだけ具体的に伝えてください)

今後大竹市は住民説明会・廿日市市は騒音調査を予定しているようです。



stop_iwakuni_kichi@yahoo.co.jp

結成集会アピール入会案内予定報告申し合わせ事項

岩国基地の拡張・強化に反対します!



Webmaster:M