おおはし鍼治療院,ハリ治療,針治療

 

不安感、食欲不振、めまい、吐き気、頻尿、息苦しさ、動悸、心臓疾患、ムチウチ症、乳汁不足、まぶたの痙攣、顔面マヒ

おおはし鍼治療院へようこそ


 

中国古代鍼研究会方式を多数使用しますが、体質、症状等を考慮し
色々な治療を行っていますので、初心者も安心して受診できます

 Home
 治療院へのアクセス
 治療室案内
 消毒器具
 ブログ
 リンク

 

各科の治療

○ 心臓の治療
○ 耳鼻科の治療
○ 内科の治療
○ 精神科の病気
○ 脳外の治療
○ 整形の治療
○ 小児の治療
○ 皮膚科の治療
○ 歯科の治療
○ 眼科の治療
○ 婦人科の治療
○ 肛門科の治療
○ 抗原病・難病
○ 癌

 

私の考え方

○ “初めて”の方へ!
○ “ハリ”は痛み止め?
○ 好転反応とは?
○ 膝痛の予防に
○ 関節痛の治療と薬剤
○ 薬あるとて毒は

       飲むべからず。
○ 病気を作るのは何?
○ “吾”とは“何”か?
○ 心は体の中なの?

 

 絵画
○ 描く事を忘れない為に
○ 描いていた頃
○ 年賀になったイラスト達
○ 昔の絵とデッサン

Counter

  鍼は単純な、ただの極細い針金です。

  人体に単に針を刺入するだけなら一般人でも出来ることです。

  我々は薬物も何の機器も使いません。

  ただ一本の鍼を究めるためにいろんな流派が起っています。

  (治療をする)という事と(治す)という事は、必ずしも一致しません。

  私と共に治してゆきましょう。

  きっとご満足いただけるものと確信いたします
 

 

 治療時間変更のご案内

 火曜

 午前中休み午後から治療となります

  14:30から開始します。





治療院の看板

治療院.jpg



  この看板が目印です。(今回もカンバンの全デザインは院長です。

  ライトアップすると結構可愛くて気に入ってます。)

  まさかこんな病気は治らないと思っていた症状でも

  あっさり治るかも・・・ハリは病名を選びません。


  (例:不安感、食欲不振、めまい、吐き気、頻尿、息苦しさ、動悸、
    心臓疾患、ムチウチ症、乳汁不足、まぶたの痙攣、顔面マヒ)

  症例など各科目ごとに“ブログ”に書いています。参考にして下さい。

 

施術科目


  ・はり ・ きゅう ・ 骨格矯正 ・ 操体法


施術時間

受付時間

午前

8:30~11:30

午後

2:30~ 6:30

休診日

日曜  ・ 祝祭日  ・  火木曜午後


  治療はAM:8:30からですが入口はAM:8:00には開いています。



治療費について


  当院では、今必要な治療を全力で行います。

  十分な治療をするためには、自由診療をお勧めします。




自由診療



・ 初診料

  初診料1   2,000円

  初診料2   1,000円

  (2ヶ月以上来院が無いときに現在の初診として3ヶ月目に)

   ホームページを見たと言ってもらえれば初診料は1,000円になります。

 



・ 施術料

   Aコース  1,500円
    (クイック治療、保険治療の場合)

   Bコース  4,000円
    (自由診療での一般的な治療です。)

   Cコース  5,000円
    (一度に特別たくさん治療したい人に)



   ※時間外加算(1,000円)往診料(1,500円)

   ※個人専用針は別料金です。



各種健康保険取り扱いでは


  ・保険では少しずつ治していきましょう。

  保険全額         1,500円(保険ではAコースです。)

  負担金3割の場合      450円


  材料費が必要な場合があります。(個人専用はり、置きバリ等)

  個人専用針  20本  1,000円

  ディスポ針   20本   400円

  留め針をした時   1本   100円
    (小さい3㎜くらいの針で、中に入ることも無く痛くも無く安全です。)


  健康保険のご利用の際には医師の同意書が必要になります。

  詳細はお電話にて

  同意書の用紙は、当院にありますので、ご相談下さい。

  ● 連絡はこちらまで  TEL: 0766-55-4012






院長です・・・

kao1HP.jpg

 以前は全ての症状を120%治療しようと

 考えていましたが…最近は無理をしない。

 頑張らない。といった姿勢が

 病気にならない秘訣と考えています。




 

 

 

 

1 1 1