つばめの巣を守ろう! 


 

カラス対策(すずめにも有効です)

 

カラスの習性を知って対策を!

 

カラスは大変頭が良い事はよく知られています。餌を蓄える「貯食」という習性が

あり、餌を隠した場所を千箇所以上憶え、傷みやすいものから順に食べるという

説もあります。驚くべき記憶力です。

同じようにカラスは縄張り内にある野鳥の巣の場所や子育ての進み具合などを

チェックして把握しており、巣のヒナが食べごろになる時期を見計らって襲いに

来ます。実際、つばめの巣を観察していると、ヒナが大きくなり巣立ちが近付くと

カラスが偵察に来る頻度が高まります。

カラスがツバメの巣を襲うの時間帯は、大抵人通りが少ない早朝4時〜5時台です。

 

カラスはホバーリングと呼ばれる、羽ばたきながら空中で停止するハチドリに

代表されるような飛び方が出来ません。また体が重いためつばめのように

引っ掛かりの少ない壁面にとまる事も出来ません。そこでつばめの巣を襲うときは

一旦巣の下の地面などに降りてから羽ばたきながらジャンプし、クチバシで巣を

壊し、ヒナやタマゴを地面に落としてこれを奪います。

鳥は翼が傷つけられたり翼に異物が当たるのを嫌います。そこでカラスがつばめの

巣に近寄れないようにするには、カラスの攻撃ルート上に、『つばめは通れるが

カラスが羽ばたいて通れない間隔』で障害物を設置するのが有効です。

  

交番つばめの天敵対策 

 

 

 ←写真はクリックして拡大して下さい

 

野生のつばめ観察記に登場する交番の巣です。

毎年カラスの襲撃を受けていたのでカラス避けの

糸を設置しました。

住宅地の交通量の多い交差点、公共の建物という

ことがあり、大掛かりなネットなどの設置は不可能

でしたので、黄色の水糸3本、巣の下で30センチ

間隔になるように取り付けました。

一方はミラーの柄に結んで固定し、もう一方は

巣のある梁の裏側に固定してあります。

 

 

 

 塗装が施された金属のシャッター収納部分に

取り付けたので、取れにくいように糸の先端を

輪っかにして強力タイプの両面テープ(金属面への

接着可能なもの)で貼り、その上から更に耐水性の

アルミテープを貼って留めてあります。設置後2年

になりますが(2011年現在)まだくっ付いています。

つばめは黄色の糸から上の部分を通過して自由に

出入りします。ヒナの巣立ちのときも取り外しません

でしたが、問題なく巣立てました。

この糸の設置後、カラスは勿論、スズメの侵入も

なくなりました。スズメはツバメほど器用に飛べない

上、警戒心が強いためと思われます。

 

ツバメの大家さんからご提供頂いたアイデア集はコチラ!

 

他にもこちら↓に、すだれなどを利用した天敵避けの写真などがあります。

ツバメかんさつ全国ネットワーク あなたもできるカラス対策

個人の家の玄関やベランダなどに営巣している場合なら、地面まで届くネットを張って

カラスが巣の下に侵入するのを防ぐのが効果的です。ネットと天井の間は20センチ程度

隙間を開ければ親鳥は器用に出入りします。

 

設置の時期

できれば、卵を産んでメスが座り始めたらすぐに設置します。まだ抱卵が始まらない

ときに設置すると驚いて巣を放棄して逃げてしまうかもしれません。

(産卵は1日1個、3〜7個産み、全て産み終えてから抱卵が始まります)

警戒心が強い個体の場合、タマゴがあってもしばらく近づけなくなる事も考えられ

ますので、なるべく巣から離れた位置の糸から付けはじめ、様子を見て大丈夫なら

次の糸を張るというように、慎重に行ってください。

ヒナが生まれてからの場合は余程怖がらせない限り(例えば巣やヒナに触るなど)

大丈夫ですが、念のため同様に慎重にして下さい。

また、孵化後2週間以上経ち、ヒナが成長して羽ばたきの練習などを始めると、

巣のまわりで作業する人間に驚いて飛び出してしまう事があるので避けて下さい。

どうしてもこの時期に設置する場合は、巣の周りを布などで覆う、飛び出したヒナを

安全に捕獲する要員も準備しておいて下さい。

 

 

 強敵・ヘビ対策!

 

ヘビは音も無く忍び寄り、垂直な壁ですら登って巣に侵入してタマゴやヒナを食べて

しまいます。対策としては下記のようなものが挙げられます。

    1.巣の下に植木などヘビが隠れられる物があれば取り除く。

     

    2.巣のある壁面、巣の近くの雨どい等の配管などをビニールで覆う

      大きなビニールのゴミ袋を裂いたものの4辺のうち3辺(上、左右)を

      両面テープなどで隙間無く貼る。下一辺を貼らない事でヘビがいっそう

      登りにくくなります。

      ビニールを使ったヘビ避けの写真と取り付け方 ←クリック!

     

    3.木酢液という、動物が嫌がる匂いの液体を巣の周囲に撒く。

     

    4.巣の下のフンはこまめに掃除をし、線香などをたいて匂いを消す

     

ヘビ避けグッズいろいろ

(情報・写真はお宿さんにご提供頂きました)

 

お宿さんのお宅では家の中で2ヶ所営巣しています

 

【写真左から】

蚊取り線香 忌避剤 

忌避剤 (錠剤と粒)100円ショップで購入できます!

これに+ ビニールシート張る(巣の周り 1叩

園芸用木酢液も家周りに撒きます。

 

 

←写真はクリックで拡大できます

 

 

ダニが発生したら・・

↑クリックでダニ対策のページにジャンプします!

 

 

情報提供をお願いします!

 

カラスに比べ、ヘビやスズメ、小型の猛禽類(モズなど)の対策は難しい面があります。

実際に有効だった方法をご存知の方は、「つばめの掲示板」へ情報をお寄せ下さいます

ようお願い致しますm(_ _)m

 

ツバメの大家さんからご提供頂いたアイデア集はコチラ! 

 

 

 

つばめの大家さんへ!に戻る

 

天敵対策いろいろアイデア集へ

 

ホームへもどる