非常食だけではもったいない〜きなこ餅

アレルギーのある3歳児(@卵→アナフィラキシー有。完全除去 A乳→生乳のみ除去。 Bナッツ→アーモンド、落花生除去 )を持つ母親です。
東日本大震災を機に、改めて防災について真剣に考える様になりました。

食物アレルギー患者にとって、非常時の食事は死活問題。
運よく難を免れたとしても、避難後の食事で命を落としかねないのが、
私の子供の様なアレルギー患者なんですよね(涙)。

早速非常持出袋を作り、我が子でも食べられそうな乾燥食材などを用意しました。

その中で見つけた商品に(株)東和食彩さんの「きなこ餅」があります。
水で戻す乾燥タイプのきなこ餅なのですが、この様な商品はもち米を使用しているものが多い中、こちらは澱粉を使用しているとの事。
この澱粉自体にアレルギーがある場合は別ですが、我が子の様にアトピー性皮膚炎がある場合、ヒスタミンの多いもち米はかゆみを引き起こし症状を悪化させるため、もち米が使われていないものはとても貴重です。
実は時々購入し、おやつとして子供と美味しく頂いています(^〜^)