アレルギーのある3歳児
   (@卵→アナフィラキシー有。完全除去 A乳→生乳のみ除去。 Bナッツ→アーモンド、落花生除去 )
を持つ母親です。


某シアトル系カフェで

コーヒーが好きな私は、時々カフェを利用します。
そこにはショーケースの中に美味しそうなスイーツもたくさん並んでいます。
このお店にはプレーンドーナツがあり、アレルゲン表示により、乳製品は使用されていますが、
卵は不使用である事が判りました。

が、少しだけ残念な事にお隣には卵入りのマフィンが陳列され、崩れた欠片がドーナツの列に入り込んでいる模様。
これがなければ注文するのだけれど・・・。
そんな思いを胸にコーヒーのみ買って帰宅。
個別包装されていれば持ち運ぶのにも便利だし、混入リスクも減りとても助かるのですけどね・・・。



某マクロビオティックレストランで

今や珍しくないマクロビオティックレストラン。
卵や乳製品、肉類を使わないのは、アレルギーに悩む私達にとってはとても有難い存在。
お料理もスイーツもとても手が込んでいて、見た目にも美味しそうな上にとてもヘルシー!
アレルギーの問題抜きにしても通いたくなります。

ケーキも「本当に卵も牛乳も使ってないの?」と思わず聞いてしまう程美味しそうで、
子供にも食べさせてあげたい!
と、思うのですが、ほぼすべてのケーキ類にアーモンドプールが使用されていました。

うーん、残念・・・。

食感のためにどうしても必要だそうなのですが、ナッツ類フリーのケーキがあったらもっと嬉しいな。