(香港国際空港が、九龍島の啓徳空港の時、香港在住。A former Hong Kong resident)  

Hong Kong    

着陸進入中の旅客機が機体を大きく傾けつつ九龍仔公園上空近辺で機体を右旋回させ、ビル群すれすれの高さを飛行して滑走路13に着陸していた通称パイロット泣かせの啓徳空港は、1998年の7月7日で閉鎖したようです・・・・懐かしの空港です。

1998年7月OPEN、チェク・ラプ・コック島にある香港国際空港  (2000.4 & 2008. 3/8-3/10)

     

香港の夜景

香港の高層ビル群

ホテル日航香港(毎朝、日本語の新聞が部屋に入ります。アメニティーは、ひげそり、歯ブラシ、スリッパも有り。ミネラル水も一日2本ありました。日本的なサービスを温存されているように思いました。お部屋も広くて快適でした。1泊24、000円位から)

  

 

CREW同期の教会結婚式にて・・・ 

 

同期18人中、6人が集まる。 (4人が現役CREW・・・懐かしいです。)

カクテルパーティー (香港ゴールドコーストホテル都会の喧騒を忘れさせてくれるいいホテルでした

出席者は、ほとんど現役CREWぞろい。香港(香港ベース)での生活をみんな大満喫しています。

 

結婚披露宴 (香港ゴールドコーストホテル

 

新郎のお父様、お母様とご一緒に。

お疲れさまでした。(深夜すぎ)

お・め・で・と・う!  お幸せに!  MUCHAS FELICIDADES!

 

     

ご訪問、ご精読、誠に、ありがとうございました。

Thank you very much for visitng my website & reading my long essay.