Since January 15 1989   Italy

1. 北部 North  2.中部 Central  3.ローマ Rome  4.バチカン市国 Vatican     5.南部 South  6.シチリア島 Sicily

コロッセオ、コンドッティ通り、コルソ通り

(1990年、サッカーワールドカップの広告がコンドッティ通り左側に。)

Colosseo, Via Condoitti, Via Del Corso

(1990 was the year of the World Football Cup in Italy.  You can see the sign on your left on Via Condoitti. )

思い出に強く残る、初めてのローマ 

 

通算20年以上、旅に関わる職業。旅が生活。

いくつになってもできるだけ長く飛行機に乗っていたい。

 

その原動力になった

 「第一印象と、一期一会の大切さ」 

 

(フライト日記より 1989年1月15日)

 

My Impressive first flight to Rome, and first stay in Rome

 

~ I have learned the importance of the First Good Impression and the Service based on "Meeting only once in a lifetime." (A flight diary)

ある時、香港〜ローマ便に乗務しました。当時は、5泊7日のロングフライトでしたので、5泊のうち、現地に入って、着いた日を除き、また、途中、一日は、ヨーロッパ国内日帰り便に乗務しますが、3日間は、終日フリータイムだったのです。現在は、どこのエアラインも2泊4日と聞きますが。ハードになりました。また、普通は、一機に、15人〜17人ぐらいのクルーのうち、日本人は、せいぜい、2,3人しかアサインされないのに、この時は、なぜか、日本人が私も含めて5人もいたのです。うち、偶然にも、4人が同期。こんなことはまずありません。日本人クルーが多く、しかも同期が4人一緒で、機内での仕事中から、うきうきしていました。もちろん、ミールサービス後のギャレーでの話が絶えません。ギャレーで写真もいっぱい撮りました。これが、私の、初めてのローマ訪問でした。

当時、ホテルは、シェラトンローマを使っていました。さて、ホテルに到着後、仲間のクルー連れだってみんなでどこへ行こうかと模索していた時、ロビーで、きちんとした身なりのイタリア人に、声をかけられ、「自分が観光案内するから、一緒に行かないか? お金は要らないよ。」と言われ、無料で、なんと、3日間も、ローマの観光案内をしてくれたのです。もちろん、私一人では、行きませんでした。私たち5人のうち、私ともう一人が、同意しました。私たちは、単なる怖いもの知らずだったかも知れません。親切な人で本当に良かったと感謝しています。彼は、3日間も、毎朝、ホテルのロビーへ迎えに来てくれ、ローマ市内、郊外と、自家用車で、数々の有名な観光地に連れて行ってくれ、しかも、お金も何も、要求されず、コーヒーや、食事代もおごっていただき、夜は、ちゃんと、ホテルまで送ってくれました。

初めての国で、初めて見るイタリア人の彫りの深い顔立ちや体型に、きちんとした身なりで観光案内をしてくれて、絵のような大切な写真が残り、非常に楽しい印象に残るフライト兼ローマ滞在でした。その後、何度か、フライトや添乗で、ローマに行っても、もうホテルのロビーで見かけることはありませんでしたので、一度も会っていませんが、今では、まず、こんなことは、考えられません。この親切なイタリア人から学んだ「一期一会」の精神によって、イタリアについて、非常に良い第一印象を持つことができました。私の初めてのローマで、ご親切に、観光案内をしてくれたイタリア人に、非常に感謝し、素晴らしい思い出ができ、フライトを辞めても、また、何度もローマに行きたい、と、今のイタリア好きの私の原点になった出来事でした。

My first visit to Rome was 15, January, 1989 as a cabin attendant.  I flew from Hong Kong to Rome.  It was five nights seven days long flight, so I had three full days off, except one day for a turn around flight in Europe. Well, nowadays, I hear that almost all Airlines have changed to two nights four days flight.  A cabin attendant's job is also getting harder.  Anyway, I was very happy with this flight from the beginning, because our flight had five Japanese cabin attendants including me on board, and out of five, four of us were classmates.  It was very rare, because usually crew controllers assigned only two to three Japanese crew at most out of about 15 to 17 crew per flight.  As five of us worked in the same galley, we never stopped talking in the galley and took many photos between the two meal services.  It was my first visit to Rome.

 

At that time, I stayed at Sheraton Rome Hotel.  After we checked in, we were talking about where we should go in three full days off in a lobby.  A well costumed Italian gentleman came to us, and suggested that he would take us for sightseeing in a city, a free of charge for three days.  I did not go by myself, off course.  Among fiveof us, two agreed with him.  Well, we merely might not know any other word, but I really appreciate for his kindness.  He picked us up every morning at hotel, showed us many famous places in Rome as well as the suburbs by his car, and took us to the hotel every night.  Still, he never asked us money or anything else, moreover, he paid our food and drinks.  

 

It was a very impressive first flight to Rome, and an impressive first stay in Rome.  The photos were also very picturesque because of his attire, such as his unique Italian face and his formal clothes.  After this encounter, I flew to Rome, or I went to Rome as my present job many times, however, I have never met him again.  Well, nowadays, no one will do this good.  Thanks to his kindness based on" Meeting only once in a lifetime", I had very good impressions of Rome, Italian people, food, and so on.  The first good impression, and service based on " Meeting only once in a lifetime" are very important to keep a good memory forever.  This has become my motive that I like Italy very much, and I want to go there again and again even after I resigned from Airlines.  

June 7-15, Aug. 9-17, Aug. 30-Sep.7, Nov. 2-9 ( 2002 4回)

Almost every month fom 2003 to 2006(2003-2006 ほぼ毎月)

Every month in 2007 (2007 毎月) 

Jan. 16-21,  Feb.4-11,  Feb. 18-25,  Sep. 3-11,  Nov. 10-17   (2008 5回)

Jan. 31-Feb. 8,  Apr.27-May 4,  Dec. 1-9    (2009 3回)

Feb. 25-Mar.4,  Mar.11-17,  Apr. 23-30,  May. 14-21,  June. 7-15,  Jul. 10-19 (2010 6回) 

Jan. 27-Feb.3, Feb.11-20 (2011 2回)   Apr.17-24  May 13-20  Sep.9-16 (2012 3回)

 

カンピドーリオの丘からフォロ・ロマーノ (古代ローマ帝国の政治・経済・文化等の中心地)

Foro Romano from Monte Campidoglio

(the center of politics, economy and culture in the ancient Roman Empire

コロッセオ Colosseo

 

コロッセオの内部

剣闘士との写真は、有料です。普通は、チップ程度ですが。

ローマのへそと呼ばれる中心地

1861年イタリア王国建国の初代王様ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の記念堂(左)と、市庁舎(右)

Monumento Vittorio Emanuale II (left): Vittorio Emanuale II, the first king of the Kingdom of Italy in 1861, and City Hall(right)

 

スペイン広場、スペイン階段   Piazza di Spagna

クリスマスシーズン

スペイン階段に、ツツジの花が飾られていた。(2009.5.1 左、 2012.4.18 右)

 

 

スペイン広場、階段がこれほど賑わっているのを見たのは久しぶり(2009.5.1)

今年、イタリアは、5月1日(労働者の日、メーデー)〜3日まで三連休。

 Too many people!  Where do they come from?  Why do they gather in here?   In Italy, they had three days off, from May1 to May 3.

 

   

 

ツツジが飾られていた。(2010.4.27)  

 

 

2007.7.17 暑いため、日向には人が少ない。

 

トレビの泉  Fontana di Trevi

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会 真実の口  La Bocca della Verita  "Samta Maria in Cosmedin"

 

教会の中

ナヴォーナ広場の噴水 Fontane in Piazza Navona

 

トリトーネの噴水 Fontana di Tritone

ビットリオ・エマヌエーレ2世や、ラファエロが眠るパンテオン(左)と、ギリシャのアテネにあるパンテオン(右)

Pantheon(left): Tombs of Vittorio Emanuale II, Raffaello Santi etc,.and Patheon in Athens, Greece(right)

 

正面の柱は、どちらも8本 Both have eight colums in front.

(よく対比されるシチリア島アグリジェントのコンコルディア神殿の正面の柱は6本です。)

Concordia Temple, a Greek temple in Agrigento, Scicily has six colums in front.

ベンハーの映画の舞台になったチルコ・マッシモ   Circo Massimo

オレンジ公園 Orange Park

オレンジ公園で、春先に、飛び降りてきた緑の鳥!

 

知る人ぞ知る穴場: マルタ大使館の鍵穴から見えるサン・ピエトロ大聖堂

A Special spot:  Basilica di San Pietro from the key hole of the door of the Malta Embassy

 

お客様からいただいた写真(右)・・・明暗(光)のコントラストが鮮明です!

さらにズームアップ! 素晴らしい!(お客様からいただいたお写真より)

 

ローマ・テルミニ(終着駅)  Roma Termini (a train station)

 

 

    

ご訪問、ご精読、誠に、ありがとうございました。

Thank you very much for visitng my website & reading my long essay.

1. 北部 North  2.中部 Central  3.ローマ Rome  4.バチカン市国 Vatican     5.南部 South  6.シチリア島 Sicily