たこちゃんの 「地震雲を恐れるなホームページ」

 

気象庁提供 安心・納得情報のページ

地震防災対策強化地域判定会

平成17年2月2日定例打合せ会 報道発表資料
 

 現在のところ、東海地震に直ちに結びつくような変化は観測されていません
(平成17年2月2日 気象庁地震火山部

 

 

 e-気象台・お天気教室  ★

私たちよりずっと長く真剣に雲・地震を研究している気象台の専門家が、みなさんの不安・疑問にお答えします!

祐弥君(中学生)からの質問

テレビで新月と満月の日に大地震が来る危険が高いと言っていたのですがこれはどのような根拠から言っているのですか??

また東海地震が今年中に来ると聞きましたが観測所では何も観測されてないのですか??

お答えしましょう。大人の人や、テレビ局や、地震「予知」関係者のおじさんもよく聞いてね

e-予報官 おそらく新月・満月の時は、太陽−月−地球が並ぶので、潮汐力によって地震が起きやすいと考えたのでしょう。
しかし、今まで多くの研究者がこの調査を繰り返しましたが、
新月・満月の日に大地震が起きやすいという傾向はまったくありません。 俗説に惑わされないでください。

さらに東海地震についても今年来るとまで断言はできません。現在(2004年9月28日)の所、観測点に異常はありません。
どこのテレビ番組か知りませんが、不安を煽って視聴率を稼ぐ手法は感心しませんね。
 
 

 

 

自然災害から身を守るには
(当たらない地震予知におびえて寝不足になるより、これをじっくり読んで、そのときに備えましょう)

 

 

★ 森田さんのおてんきですかァ? ★

 

群馬県 匿名希望さんからの質問

ある番組で雲が線の様に切れた雲が出ると、地震が起きると言っていましたが、本当ですか? 

地震雲については過去にも問い合わせが多く、答えてあります。簡単にいえば、地震雲などというものは現段階では科学的に認知されているものではありません。

森田さんのお天気ですかァ? 「地震雲」と世間ではいっていますが、地震との因果関係は現在のところ、ありません。
 
 

 ない、と思います
 

 

 




1