東京・遊ぼナビtop  

   東京ベイエリア

  Picasaで写真編集 

 

  長崎・大浦天主堂

     グラバー邸

          長崎港

         ガラス細工

          平和の泉

        ドックハウス

   ザボン・カステラ

 

 

 

 

 

 

                    < 大浦天主堂 >

 

 

日本に現存する最古の木造ゴシック様式教会。1864年(明治維新の3年前)西坂で処刑された二十六聖人に捧げるため、フランス人宣教師によって建てられました。

写真は11月下旬、紅葉の季節に撮影したものです。長崎の街は長崎港を中心にして低い山並みに囲まれています。その斜面に住居があるため、坂道ばかりです。チャリはほとんど使い物にならないとのことです。

    

    

 

 

          640ピクセル・サイズの長崎の画像はこちらにあります。

  

 デジタルカメラで写真を撮ることについては・・・こう撮りたい・こう見えたいたいと思うアングルで大胆にシャッターを切ってしまうことだと思います。

教会の上部の十字架が欠けてしまうとか、手間に何かが入ってきてしまうとかは気にせずに、連写するような感覚でたくさん撮ることだと思います。それらたくさん撮った中から好きなのを選べばよいわけですから、また、編集ソフトなどで後から切り抜きなどをすればよいわけですから。

オランダ坂  幕末から明治にかけて東山手・南山手周辺に居留地があったころ、西洋人が「オランダさん」と呼び、彼らが行きかっていた道を「オランダ坂」と呼ぶようになった。特に、活水坂が有名。

       長崎駅

出島 鎖国時代の200年間、唯一西洋に開かれていた貿易の窓口。「カピタン部屋」など15棟が復元され公開されている。

ミニ出島  実際の出島の15分の1の模型。

長崎新地中華街  日本三代中華街の一つに数えられるようになった。

 

       ←< top >                                                                                          <  グラバー邸  →

                                   初心者にも分かりやすく Picasa 無料写真編集ソフトの使い方 説明してます。

                                      画像を載せながら語る 女性ヌード・エロティシズの世界。 ピカサ3で編集加工

                                                                      鉛筆で描く 美しいヌード を紹介してます。