< 等々力渓谷 >               遊ぼナビ・東京

  東京・遊ぼナビtop  

 

  小泉次大夫堀公園

          野川

          仙川

  

     下北沢

     成城  

    二子玉川

     用賀

     桜新町

    三軒茶屋

    自由が丘

     多摩川

    生田緑地園

    等々力渓谷

 

          豪徳寺

       九品仏浄真寺

 

     長崎・大浦天主堂

      カフェ・居酒屋

    Picasaで写真編集

 

 

 

 

 

 

 

 等々力駅を降りてすぐのところから、このような渓谷に入っていくことができます。晴天の日差しの良い日でしたが、薄暗く感じます。この渓谷の上側には民家が見えるのですが、そこの民家の人たちにとっては別荘地にでもいるかのような自然環境なのでしょうね、とても羨ましく思います。

 

    

 

 

  天気のよい日でも薄暗く感じます。真夏でも空気はひんやりしてますし、湿度は高そうです。天上から差し込む光・・・神秘的な光景です。ここは、等々力不動尊の下側に位置し、等々力渓谷メインステージともいえます。

  

 

 渓谷に入れば中は薄暗く、日の差し込むところだけが、あたかもライトアップされているように撮れます。

 

 

 

 

  Pastel  Drawings

  

 長崎想い出さがし一人旅

 

       ←< Home >                                                                                             <豪徳寺 →

  

 

等々力渓谷に等々力駅方面から入るとすれば、およそ500メートルくらいは地底探検のような道のりです。そして、前方(上方)が明け、道が枝分かれしていきます。左側の斜面を上れば等々力不動尊に出ます。小さな滝もありますし、あちこちから湧き水が出ています。飲めば美味しそうなのですが、なにせ環状八号線が真上を通っているぐらいですから、水質の方は?です。

 

 

 

 

 

                                    

                    

                                                  神と人と自然は仲良しなんですね^

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 この等々力渓谷をそのまま多摩川方面に下ると一般道に出ます。そこから500メートルくらい歩いたところに善養密寺があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

     ←<  Home >                                                                    < 豪徳寺 →