2008年8月1日 皆既日食 観測地 新疆ウイグル自治区 巴里坤(バリコン)

強制のウイグル・バリコン(巴里坤)
(元歌 創聖のアクエリオン 歌 AKINO)

北京の五輪の年 エベレストの下で
チベット族の声のすごい反共 ニュースで聞いた

撮影機材すべて 新しい機材すべて
この手に抱きしめて 現在(いま)は何処(どこ)を
彷徨(さまよ)い行くの

コロナの見える皆既の太陽
動かなければ 確実に天気で見られた
コロナの輝き待つ隊員
曇られないで 僕の場所
この皆既見るため出かけてきた あ〜ぁ・・・

※1分間と20秒前から曇ってる
 80秒過ぎた頃から もっと濃くなった
 30万と2千円払っても曇ってる
 食が曇ったその日から 僕の帰国に後悔は絶えない


五輪が始まる前に 自爆テロに逢う前に
重い機材ほどいて 君と皆既 眺めてたいよ

耳すませた時報の記録
失意にのまれ立ち尽くす新月の月
よく見えぬ 雲にかくれた光
曇られないで 君の夢
怒りこらえながら眺めていた あ〜ぁ・・・

※ repeat


食がくり返し皆既になって
何度も何度も遠くへ行って
見れない僕が 曇られた僕が クタクタになったとしても
コロナを写すために・・・

1分間と20秒前から曇ってる
80秒過ぎた頃から もっと濃くなった
30万と2千円払っても曇ってる
食が曇ったその日から あ〜ぁ・・・
1分間と20秒前から曇ってる
80秒過ぎた頃から もっと濃くなった
30万と2千円払っても曇ってる
食が曇ったその日から 僕の帰国に後悔は絶えない あ〜ぁ・・・

お詫び
 歌詞中の時間と金額に不当表示がございますが、
CG花火・口パク・年齢詐称と同様に大目に見てください。


元歌の歌詞はこちら
http://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/so/aquarion/aquarion.html

カラオケはこちら
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0040251/
(Gyaoの視聴登録が必要です)


解説
 今回の日食観測隊の中に、中国当局の「指示」で直前に観測地を
変更させられた隊がありました。しかも移動させられた観測地(巴里坤)
では、ほぼ快晴であったにもかかわらず、皆既の最中だけ雲が横切る
という最悪の結果となりました。
(観測した方のブログを拝見して、1968年のソビエト−アルマアタ
日食の悲劇を思い出してしまいました・・・)

作詞にあたっては、次のブログを参考にさせていただきました。
http://astec.typepad.jp/blog/2008/08/index.html
http://d.hatena.ne.jp/meineko/20080803