これは「SF天文同好会」第一回例会の告知ページです。

第四十八回日本SF大会は終了しました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

世界天文年2009日本委員会公認企画

SF天文同好会
後援:世界天文年2009日本委員会

実施のお知らせ


「天文生活」は、第四十八回日本SF大会 とちぎSFファン合宿 T-con2009
内の自主企画として「SF天文同好会」を実施します。
T-con2009にご参加の天文屋の皆さん、初心者、ベテランの別は問いません。ぜひご参加を!

最新情報は
天文生活掲示板をチェック!



第四十八回日本SF大会の企画の一つであるため、SF大会そのものへの参加(有料)が必要です。
また、参加申し込みは6月8日までです。当日の申し込みはできません。
詳しくは
SF大会のHPをご覧ください。




企画名「SF天文同好会」
(座談会形式)
SF大会参加者の内、天文を趣味とする(実際に天体を眺めること等を楽しむ)方々の交流を深める。
 実施日時 2009年7月4日 23:00〜24:30の90分間
(時間は仮決定のため変更になる場合があります。)

企画趣旨
過去のSF大会において宇宙開発に関する企画は数多くありましたが、
「趣味としての天文」
をテーマとした企画は皆無ではなかったかと思います。SF大会の懐の広さに
惹かれて参加を続けてきた天文屋としては常々歯がゆく思っていたものでした。
今年は世界天文年であり、人類が望遠鏡で星を眺めるという趣味を獲得して400年
という記念すべき年にあたります。せっかくの機会をもったいない、ということで
僭越ながら天文屋さんの交流を図るための自主企画を立ち上げた次第です。


日本SF大会って何?

天文界では「日本アマチュア天文研究発表大会(1967〜1997)」が一番近いでしょうか。

各地のSF関係のサークルが毎年夏に持ち回りで開催しているSFの文化祭みたいな物です。
また、SF作品の作り手とファンの交流の場でもあります。
とり・みき先生のブログ記事が一番雰囲気を伝えているかも)

ガイナックスの設立のきっかけとなり、TV版電車男のOPのルーツにもなった
DAICONV・Wがあまりに有名ですが、それだけがSF大会ではありません。

日本SF大会については、
このHPこのHPかあたりをごらんいただくか、適当にググってみてください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

これは「SF天文同好会」第一回例会の告知ページです。

第四十八回日本SF大会は終了しました。