この間、僕がすごく、すごく好きなバンド、「サンダードラゴンズ」のライブに行ってきました。

そのレポを書きました。頑張って書いた初めてのレポなので見ないと嫌な気分になります。




6/3。今日はサンダ―ドラゴンズのライブです。

この日のために僕は一生懸命チケットの予約をしました。だからサンダードラゴンズの4人にも頑張ってほしい!!!

開演10分前に会場に付きました。

間に合わなくなったら困るもの。10分前行動は大人の基本です。

ライブハウスの前にはもう人だかりができていました。

あまり僕みたいなタイプの人間はいなくて頭を尖らせた不良っぽい奴がいっぱいいた。

ほかの奴らは僕みたいに1人では来ず、数人のグループで来てました。少しがっかりでした。

だって僕はサンダードラゴンズのライブを見に来たのに、ほかの並んでた奴らは開演待ちの間、ぺちゃくちゃしゃべってるんですよ!

ライブを聞く心構えじゃない!ひどいよ!サンダ―ドラゴンズに謝ってほしい!「ヤバい」だとか「熱い」とかうるさい!

まあ、そういう奴らを下に見つつ列に並びました。

そしていよいよ開演!狭いライブハウスだったのですが、ものすごく走ったので一番前に来れました。

わくわくして待っていると来ました!サンダ―ドラゴンズです!最初見た時は「あっ、サンダ―ドラゴンズっぽい」と思ったんですが、やっぱり良く見たらそうでした。

やっぱりサンドラ(僕みたいな熱狂的ファンの間ではこういう略し方をするんですよ)はかっこいい!

ドラムの人もベースの人もかっこいいことはかっこいいけど、やっぱりギター&ヴォーカル(ボーカルのことです)のRYUZIが一番かっこいい!!

「お前ら、最初から飛ばしていくぞぉー!!!」RYUZIが言いました。

このとき残念だったのが後ろにいる不良みたいな奴らが「ウォー!!」と怒声を上げたことです。

せっかく僕はお金を払っているのにこれじゃあRYUZIの話がきこえにくい!!もう少し静かにしてほしかった。

でもそんな嫌な気分はすぐに晴れました!だって1曲目が僕の大好きな曲、「恋のマグナムロック」だったんですよ!

僕は熱狂的ファンなのでイントロの時点で気付きましたよ。あのギターの「ベベベベ べべべべ」がなった時点で。

でもこのときもほかの奴らが後ろで「おい!おい!おい!おい!」と怒声を上げながら拳を突き上げていました。

これはすごく怖かった。まるでアフリカの原住民族のようですごく怖かった。

しかも後ろの奴の拳が僕の頭に当たってすごく痛かった!!

スタッフの人たちも制止するそぶりが見えませんでした・・・。

やはり不良の数による暴動は恐ろしいです。

RYUZIも心なしかすごくやりずらそうな顔をしていました。

RYUZI、誤解しないでほしい。田舎のライブハウスだから不良が多いけど、僕みたいな良識を持つファンもいるんだよ!

だけど「恋のマグナムロック」はやっぱり最高です!なんたって歌詞がいい!

サビの「俺のマグナムをお前らの胸に撃ちかますぜ!」というところなんて最高にアクティブ!

こんなアクティブでポジティブ、まるでアンブリファーな歌詞を書くRYUZIは天才ですね!

ただ、少しドラムやベースの音がうるさかったですね。ベースとドラムの人はもう少し自重したほうがいいですよ。

その次の歌は僕の持っているCDに入っていない曲だったのであまり聞いていませんでした。

その間もほかの奴らの暴挙は止まりませんでした。ピョンピョンはねたりしてて落ち着きのない様子でした。

しばらく下を向いて待っていたのですがついに来ました!「クラッシュロック」!!僕の一番好きな曲です!!

なぜこの曲が一番好きかというと、これは僕が好きなアニメのエンディングで使われていた曲だったからです!

ニワカファンの人たちは「サンドラにしてはポップすぎる」だの、「この曲はIZUMIのギターソロだけ」だの掲示板に悪口を書くけど分かってない!

この曲は僕みたいな熱狂的なファンの間では一番いい曲です。ニワカファンはマニアぶるな!IZUMIって誰だよ!調子に乗るな!

この曲が流れた瞬間、僕は気づきましたね。イントロのドラムの「ドンパッ ドンパッ」の時点で気付きました。

何よりよかったのがサビの「お前らを俺のロックでクラッシュしてやるぜ」のところでRYUZIが僕を見てたんです!

このときだけ、世界が止まりましたね。まるで僕とRYUZIだけがこのライブハウスにいるようでした。
 
「日本のロックシーンの両雄、あいまみえる」といった感じですかね。(←言いすぎ言いすぎ(笑))

そしてあっという間にライブが終わりました。トータルでいえば悪いライブではなかったですね。

「恋のマグナムロック」と「クラッシュロック」が聴けたのは良かったです。

ただもう少し僕の知ってる曲をやってほしかったかな。昔の曲はあんまり聴きたくないです(苦笑)。

あとファンのマナーが悪かったのと、ほかのメンバーがRYUZIの足を引っ張っていた感が残念。

そして何より残念だったのが帰りに物販でTシャツを買おうと思ったんですが、僕に合うサイズがなかった!!

なんでLLサイズより上はないんでしょうか。サンドラのスタッフはもう少し物販の充実を図るべきだ!!


◎僕的ライブ評価  30/100 点
 初レポにしては厳しめに付けすぎかな(苦笑)?
 でもRYUZIはこんなレベルで収まるようなアーティストではないので激励の意をこめて。