金星太陽面通過(2004年6月8日)


2004.6.8 18h30m
PENTAX 105SDHF+RC1.4×(5cmに絞る、980mm F19.8)
FinePix S2Pro (ISO100 WBオート CCD-RAW)
1/4000秒露出 4×4ソフトビニング ノーフィルター
撮影地:青森県風間浦村(下北半島)



2004.6.8 18h37m
それ以外のデータは上写真と同じ
 当日は岩手県北は雨模様だったので、少しでも晴れ間の望める下北半島の本州最北端の大間町に行ってきました。が、厚い雲はとれず、18時ごろ撤収、帰途について30分ほどすると空が明るくなってきて、バックミラーに太陽の姿が見えたので、急いで近くの駐車場で撮影しました。完全に雲から出ることなく、次の雲に入ってしまい、まさに一瞬の出来事でした。往復380km・7時間のドライブが無駄にならず、少しでも見られて幸運でした。

home トップページへもどる