半影月食(2012年11月28日)


食の経過(7枚比較明合成)
20121128.jpg(39591 byte)
右から 21h29m、22h36m、23h04m、23h33m、29日0h06m、0h35m、1h37m




最大食分のころ(23h33m)

2333.jpg(85061 byte)

【共通データ】 露出1/800秒
パナソニック Lumix FZ150(JPEG、ISO100、ズーム最大108mmF5.2)IAズーム最大(1.33倍)併用
オリンパステレコンバーター TCON-17X併用(合成f.l.=175mm、972mm相当)
2×2ソフトビニング、レベル調整、トリミングなどステライメージ6にて画像処理
カメラ三脚で固定撮影

撮影地:自宅ベランダ(岩手県洋野町)

★写真だと満月の上側がほのかに暗くなっているのが分かります。不思議と望遠鏡で見るとあまり分からず、肉眼で見ると若干暗いのが分かるかなという程度です。
 半影月食は地球の半影に月が入る現象です。というと分かりづらいのですが、このとき、月面上からは太陽の一部が地球に隠される部分日食が見えています。  このときは月の上側ほど食分の深い日食が見えているので、その分日光が暗くなり月面も暗くなっているのです。


月食・日食・星食へもどる back

トップページへもどる home