M95・M96・M105(しし座の銀河群)


m9596105.jpg(94355 byte)

2013.3.7 00h44m〜54m
40秒露出×8枚コンポジット、合計露出5分20秒
パナソニック LUMIX DMC-LX7(4.7mmF1.4→F1.6、ISO1600、RAW)
ペンタックス105SDHF(f.l.=700mmF6.7)+XW20mmでコリメート撮影(合成165mmF1.6、840mm相当)
2×2ソフトビニング、トリミング、トーンカーブ調整、アンシャープマスク、マスク処理、80%リサイズなどステライメージ6にて画像処理
高橋製作所EM-200B赤道儀にて自動追尾

撮影地:自宅観測室(岩手県洋野町大野)

★しし座の前足と後足の間にある銀河群です。右下のM95、中央下よりのM96、左上に集まっている3つの銀河のうち、右側がM105、その左にあるNGC3384、さらに左下のNGC3389と、全部で5つの銀河が写っています。


銀河へもどる back

トップページへもどる home