学研 大人の科学マガジン ニュートンの反射望遠鏡

●とりあえずのファーストインプレッション
●スペック(公称)
 口径 32mm 焦点距離 160mm F5

●その他のスペック(おおまかな実測)
 斜鏡短径(長方形) 約8mm(枠含め約10mm)、面積遮蔽率 約12.5%

●気になる性能
 4月2日に購入しましたが、天気が悪く4月6日にやっと月を見ることができました。結論から言うと大きなクレーターは見えます。が、主鏡か斜鏡の面精度の問題だと思いますが、シャープとは言い難い見え味です。科学のタマゴのシングルレンズ屈折の方が色はつきますが、より細かいクレーターまで見えます。

●その他
 組立は特に難しいところもなく、30分もかからないで完成しました。デザイン的には結構気に入っていて、インテリアとしてはいいと思います。
 アイピースはラムスデン(両凸の変形かもしれません)ですが、科学のタマゴのものよりは、焦点距離が短いです。見かけ視界は25〜30度ぐらい。

望遠鏡実験工房にもどる

トップページへもどる