イリジウムフレア


iridium20121210.jpg(120040 byte)

2012.12.10 17h36m
15秒露出
キヤノン PowerShot S95(28mm相当)
JPEG(ISO1000)、4×4ソフトビニング、トーンカーブ調整、アンシャープマスクなどステライメージ6にて画像処理
固定撮影

撮影地:おおのキャンパス・グリーンヒルおおの前(岩手県洋野町大野)


2011.6.25 20h59m50s、21h03m40s、30秒露出を2枚比較明合成
キヤノン EOS Kiss X3(JPEG、ISO3200)
4×4ソフトビニング、トリミング、トーンカーブ調整などステライメージ6にて画像処理
MC Zenitar 16mm/f2.8→4
固定撮影

撮影地:ひろのまきば天文台(岩手県洋野町)

★しし座に3分間隔で現れたイリジウムフレアです(上・下の順番)。出現位置と方向がしし座流星群の流星にそっくりだったので、思わず10年前を思い出してしまいました。。



2011.4.3 19h18m、25秒露出(
キヤノン EOS Kiss X3(JPEG、ISO1600)
4×4ソフトビニング後80%縮小、トリミング、トーンカーブ調整などステライメージ6にて画像処理
MC Zenitar 16mm/f2.8→4
固定撮影

撮影地:ひろのまきば天文台駐車場(岩手県洋野町)

★衛星携帯電話のイリジウム衛星の太陽電池パネルが、太陽光を反射して数秒間明るく輝く現象がイリジウムフレアです。そのイリジウムフレアが数秒間隔で立て続けに見えるという珍しい現象でした。

月・太陽・惑星・人工天体へもどる back

トップページへもどる home