沈む冬の大三角



2014.1.24 02h04m〜02h05m
15秒露出×4枚コンポジット
キヤノンEOS 6D
シグマMF28mmF1.8アスフェリカル→F3.4に絞る
ケンコーMC Pro ソフトン(A)フィルター使用
JPEG(ISO3200)、75%縮小後4×4ソフトビニング、トーンカーブ調整、色調補正などステライメージ6にて画像処理
固定撮影

撮影地:岩手県軽米町小軽米

★東の空に昇ってきた下弦の月が雪原や山々を照らしていました。雪原上の氷の粒が月光を反射して星のように輝いています。
右奥に見えている山は折爪岳(標高852m)です。地上の景色と星を分割してから別々にコンポジットし、再度合成しています。

back 星景写真〜星のある風景〜にもどる

home トップページへもどる