ジャコビニ・ツィナー彗星(21P)


9/18(モンキー星雲との接近)

45p_20111001.jpg(95814 byte)
2018.9.18 3h32m〜40m
50秒露出×8枚、恒星位置基準でコンポジット
キヤノンEOS 6D、RAW(ISO 10000)
ペンタックス105SDHF+RC0.72×35(合成504mm F4.8、670mm相当にトリミング)、タカハシEM-200B赤道儀でノータッチ追尾
フラット補正、マスク処理、トーンカーブ調整、5×5ソフトビニングなどステライメージ6にて画像処理
撮影地:自宅観測室(岩手県洋野町大野)


9/16(M35・モンキー星雲との接近)

45p_20111001.jpg(95814 byte)
2018.9.16 2h43m〜56m
1分20秒露出×8枚、恒星位置基準でコンポジット
キヤノンEOS 6D、RAW(ISO 6400)
自作7cmF6ED屈折+BORGマルチレデューサー0.7×DGT【7870】(合成f.l.=296mmF4.2)、タカハシEM-200B赤道儀でノータッチ追尾
フラット補正、マスク処理、トーンカーブ調整、2×2ソフトビニング後40%縮小などステライメージ6にて画像処理
撮影地:自宅観測室(岩手県洋野町大野)

★薄雲の影響はなかったため、9/15よりは写りが良くなりましたが、このあと雲に覆われたため露出時間は稼げませんでした。
M35とモンキー星雲のほぼ中間に彗星が位置する9/17未明が撮影の本命日でしたが、雨が降っていて撮影不可能でした。


9/15(M35・モンキー星雲との接近)

45p_20111001.jpg(95814 byte)
2018.9.15 2h37m〜40m
50秒露出×4枚、恒星位置基準でコンポジット
キヤノンEOS 6D、RAW(ISO 6400)
自作7cmF6ED屈折+BORGマルチレデューサー0.7×DGT【7870】(合成f.l.=296mmF4.2)、タカハシEM-200B赤道儀でノータッチ追尾
フラット補正、マスク処理、トーンカーブ調整、5×5ソフトビニングなどステライメージ6にて画像処理
撮影地:自宅観測室(岩手県洋野町大野)

★彗星すぐ南側の散開星団がM35、画面下端の散光星雲がモンキー星雲です。薄雲のため星が滲みました。

9/12(M37との接近)

45p_20111001.jpg(95814 byte)
2018.9.12 3h28m〜33m
1分20秒露出×4枚、恒星位置基準でコンポジット
キヤノンEOS 6D、RAW(ISO 6400)
ペンタックス105SDHF+RC0.72×35(合成504mm F4.8)、タカハシEM-200B赤道儀でノータッチ追尾
フラット補正、マスク処理、トーンカーブ調整、5×5ソフトビニングなどステライメージ6にて画像処理
撮影地:自宅観測室(岩手県洋野町大野)

彗星ページへもどる back

トップページへもどる home