ポイマンスキー彗星(C/2006A1)


3/9 (180mm望遠レンズ+1.4×テレコンバーター)


同白黒反転強調処理
2006.3.9 4h13m〜39m
ビクセンスーパーポラリス赤道儀にて自動追尾
Aiニッコール ED180mmF2.8S→F3.3+TC-14AS(合成252mmF4.7)
FinePix S2Pro (CCD-RAW、ISO1600)
2分露出×8枚コンポジット、4×4ソフトビニング、トリミング、ダーク減算などステライメージ5にて画像処理、Neat Imageにてノイズ除去
彗星位置基準でコンポジット

撮影地:岩手県洋野町大野

3/7 (180mm望遠レンズ)


同白黒反転強調処理
2006.3.7 4h14m〜40m
ビクセンスーパーポラリス赤道儀にて自動追尾
Aiニッコール ED180mmF2.8S→F3.3
FinePix S2Pro (CCD-RAW、ISO1600)
2分露出×8枚コンポジット、4×4ソフトビニング、トリミング、ダーク減算などステライメージ5にて画像処理、Neat Imageにてノイズ除去
彗星位置基準でコンポジット

撮影地:岩手県洋野町大野
コメント:
平日の早起きは辛いものがあるので、望遠鏡での撮影はあきらめ、望遠レンズのみです。
頭部近くの尾が波打っているように見えます。

3/4 (504mm 望遠鏡直焦点)
2006.3.4 4h30m〜43m
ビクセンスーパーポラリス赤道儀にて自動追尾
PENTAX105SDHF + RC0.72×(F.L.= 504mm F4.8)
FinePix S2Pro (CCD-RAW、ISO1600)
3分露出×3枚コンポジット、4×4ソフトビニング、トリミング、ダーク減算などステライメージ5にて画像処理、Neat Imageにてノイズ除去

撮影地:岩手県洋野町大野

コメント:
彗星位置基準でコンポジットしましたが、背景がゴチャゴチャしないよう恒星の減算処理をしています。
明るさ5等級、尾は180mmレンズでもはみ出してしまいました。

3/4 (180mm望遠レンズ)


同白黒反転強調処理
2006.3.4 4h50m〜54m
ビクセンスーパーポラリス赤道儀にて自動追尾
Aiニッコール ED180mmF2.8S→F3.3
FinePix S2Pro (CCD-RAW、ISO1600)
30秒露出×4枚コンポジット、4×4ソフトビニング、トリミング、ダーク減算などステライメージ5にて画像処理、Neat Imageにてノイズ除去

撮影地:岩手県洋野町大野 (2006年1月1日、大野村と種市町との合併で洋野町が誕生しました。)

back彗星にもどる

home トップページへもどる


当ホームページに掲載した写真の著作権は,すべて撮影者に帰属します。
Copyright(c) 2006 by Tsukasa Noda, All rights reserved.