M57リング星雲


lx7_m57.jpg(53634 byte)

2013.6.4 0h13m〜17m
30秒露出×2枚コンポジット
パナソニック LUMIX DMC-LX7(4.7mmF1.4→F1.8、24mm相当)、JPEG(ISO1600)
3×3ソフトビニング、トーンカーブ調整、トリミングなどステライメージ6にて画像処理
ビクセンVC200L+XW20mmでコリメート撮影(合成f.l.=423mmF2.1、2160mm相当)
高橋製作所EM-200B赤道儀にて自動追尾

撮影地:自宅観測室(岩手県洋野町)

★中古で購入したビクセンバイザック(VC200L)の撮影初めでした。




撮影データ

2001.6.4 22h25m-23h56m
露出60秒×16枚コンポジット合成
PENTAX 105SDHF+RC1.4× LV25mm接眼鏡にてコリメート撮影(800mmF7.6[合成f.l=3920mm相当])
カシオ QV-3000EX (100mm相当F2.5 ISO500相当、WB太陽光)
ビクセンスーパーポラリス赤道儀にて追尾

撮影地:自宅付近

★その名の通り、望遠鏡を覗いたときにもリング状に見える星雲です。
月明かりがありましたが、透明度が良かったのと、強拡大していますので影響ありませんでした。
ステライメージ3にて、2×2ソフトビニング、加算コンポジット、デジタル現像、トーンカーブ調整等の画像処理後中央部をトリミングしています。



星雲へもどる back

トップページへもどる home