馬頭星雲〜M42


EOS KissデジタルX(改造)

orion_ts70.jpg

2015.10.18 02h03m〜02h33m
2分露出×8枚コンポジット(合計16分露出)
キヤノンEOS Kiss デジタルX(IRカットフィルター除去[誠報社クリアフィルター改造]、LPS-P1フィルター併用、RAW(ISO3200)
トーンカーブ調整、マスク処理、25%リサイズなどステライメージ6にて画像処理
ミザールTS-70(7cmF4.3アクロマート屈折)+BORGレデューサー0.85×DG【7885】(合成250mmF3.6)
高橋製作所EM-200B赤道儀にて自動追尾(ノータッチガイド)

撮影地:自宅観測室

★下画像と同じアクロマート屈折ですが、レンズ後端に中央をくりぬいたSC46フィルターを入れて、青のみ口径を4cmに絞って色収差を約1/3に低減してみました。


EOS KissデジタルX(改造)

orion_ts70.jpg

2011.11.26 0h52m(露出終了時刻)
3分露出×16枚コンポジット
キヤノンEOS Kiss デジタルX(IRカットフィルター除去[誠報社クリアフィルター改造]、LPS-P1フィルター併用、RAW(ISO1600)
4×4ソフトビニング、リサイズ、トーンカーブ調整、トリミング、マスク処理などステライメージ6にて画像処理
ミザールTS-70(7cmF4.3アクロマート屈折)+BORGレデューサー0.85×DG【7885】(合成250mmF3.6)
高橋製作所EM-200B赤道儀にて自動追尾(ノータッチガイド)

撮影地:自宅観測室

★安価なアクロマート屈折と改造デジカメで撮影したオリオン座中心部の散光星雲です。


EOS KissデジタルX(ノーマル)


2009.10.14 1h34m〜2h13m
4分露出×8枚コンポジット
キヤノン EOS KissデジタルX(RAW、ISO1600)
4×4ソフトビニング、トーンカーブ調整などステライメージ5にて画像処理
自作6cmアクロマート屈折(f300mm F5)+BORGレデューサー0.85×DG【7885】(合成255mmF4.25)
ビクセンスーパーポラリス赤道儀にて自動追尾

撮影地:自宅ベランダ(岩手県洋野町)

★いつ撮ってもこの辺は人工衛星がうるさいですね。
この望遠鏡のレンズはスコープタウンより購入したもので2,280円と格安ですが、BORGのレデューサーと組み合わせると色収差が少なくなり、周辺まで良好な星像となります。ただ4面のうち1面のみシングルコーティングなので、光量損失は結構大きく、計算上の実効F値は4.5ぐらいになります。


銀塩フィルム

orion360mm.jpg(186106 byte)

ペンタックス75EDHF+RC0.72×35(合成f.l.=360mm)
ニコン New FM-2
フジカラー SUPER G-400
ビクセンスーパーポラリス赤道儀にて追尾(自作5cmF12屈折にて眼視ガイド)
露出40分
プリントをエプソンGT-7000で取り込み後、ステライメージ3にて画像処理

撮影地:宮城蔵王


星雲へもどる back

トップページへもどる home