M42〜バーナードループ(135mm、90mm)


dx_orion90mm.jpg(298171 byte)

2013.2.7(RAWデータ削除のため撮影時刻不明)
3分30秒露出×6枚コンポジット
キヤノンEOS 6D(ノーマル)、RAW(ISO 6400)
2×2ソフトビニング後40%リサイズ、トーンカーブ調整、マスク処理などステライメージ6にて画像処理
ニッコール-Q Auto 135mm f3.5→F5.6
レンズ先端にLPS-P1フィルター装着
高橋製作所EM-200B赤道儀にて自動追尾(ノータッチガイド)

撮影地:自宅観測室

★ジャンク品で購入した1969年製造のレンズです。
 フルサイズでF3.5開放やF4では周辺像が甘かったので、F5.6まで絞りましたが絞り羽根が6枚のため輝星に6本の光条が出ています。


dx_orion90mm.jpg(298171 byte)

2013.3.6 20h10m〜26m
1分30秒露出×8枚コンポジット
キヤノンEOS Kiss デジタルX(誠報社クリアフィルター改造、バーダープラネタリウムUV/IRカットフィルター併用)、RAW(ISO1600)
2×2ソフトビニング後50%リサイズ、トーンカーブ調整、マスク処理などステライメージ6にて画像処理
タムロンSP90mmF2.5→F3.5(マウントアダプター使用)
高橋製作所EM-200B赤道儀にて自動追尾(ノータッチガイド)

撮影地:自宅観測室

★家々の明かりが灯っている時間帯の自宅からの撮影だったため、カブりが結構あり、思ったよりは赤い散光星雲を描写できませんでした。


星雲へもどる back

トップページへもどる home