能代市のマンホール

旧・能代市は2006年(平成18年)に二ツ井町と新設合併し、新たな能代市となった。
能代市のマンホール 能代市
・能代七夕(ねぶ流し)。
能代市を代表する夏の祭りねぶ流しの城郭型灯篭のシャチがデザインされてます。「能代」「下水道」の表示、上下に鍵穴。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年5月3日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
能代市のマンホール ・上記のノンカラー。
下水管マンホールの蓋

・提供日:2012年10月27日  
・撮影場所:秋田県能代市柳町 付近  
・撮影者:MAX#5さん提供
能代市のマンホール ・上記と同デザインで12時6時違いで受枠に模様無。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・上記と同デザインで中央に小さく「おすい」の文字入りです。
下水道 汚水マンホールの蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・上記と同デザインで12時6時違い。
下水道 汚水マンホールの蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・上記と同デザインで6時違い。
下水道 汚水マンホールの蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・上記のハンドホール。
下水ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・上記と鍵穴違いのハンドホール。
下水ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・海岸に面した約700万本のクロマツ による防風林「風の松原」のデザイン。 「のしろし」「おすい」の表記。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年5月3日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
能代市のハンドホール ・上記デザインの公共枡ハンドホールです。

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・「バスケの街」をテーマに2011年4月に公募したデザイン。
能代市はバスケットボールが有名です。デザインが新しくなったためこれから市内の蓋の 更新や新設で使われるようです。能代市役所近辺から使われています。 バスケットボールの上には能代の祭り ねぶ流しのシャチ、 バスケの街NOSHIROの文字のOの中に、旧市の花ハマナス(新能代市の花はサクラ・木はクロマツとアキタスギ)が描かれています。 「ごうりゅう」の表示。
合流マンホールの蓋

・提供日:2012年10月27日  
・撮影場所:能代市柳町 付近  
・撮影者:MAX#5さん提供
能代市のマンホール ・上記と同デザインで使途が判読できませんが、「ごうりゅう」には見えません。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・青地に水玉模様、新市章と下に「仕切弁」の文字。
仕切弁ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・黄色地に水玉模様、新市章と「排水弁」の文字入りハンドホール。
排水弁ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・赤色地に水玉模様、新市章と「消火栓」の文字入りハンドホール。
消火栓ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市の消火栓蓋 ・蜘蛛の巣の様な地模様、中央に「消」の文字、左右に鍵穴、 下半分には滑り難いように小さな凸の●が散らしてあります。
丸型消火栓蓋蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供

能代市のマンホール 旧能代市
・手毬風模様に旧市章入り穴あきです。受枠に4周破線模様あり。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年5月3日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
能代市のマンホール ・穴あき規格蓋に旧市章入り。両脇に鍵穴あり。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・上記と同デザインで、外周に4か所丸で囲ってYの字が入っています。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・上記のYの字が無いタイプで受枠に台形模様があります。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・穴あき亀甲模様、旧市章入り。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のマンホール ・上記より亀甲模様が細かいタイプ。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・菱形網目模様、旧能代市市章と「汚水」文字入りのプラスチック製ハンドホールです。
公共汚水枡ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・旧市章と海上を飛んで切る旧能代市の鳥カモメが描かれています。新能代市の鳥は、キジです。 色は剥離してしまったものと思われます。
水道ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・上記の青色カラーデザインで、青地に水玉模様の受枠上部に「NK」の表示があります。
上水道ハンドホール蓋。

・提供日:2012年10月27日  
・撮影場所:能代市柳町 付近  
・撮影者:MAX#5さん提供
能代市のハンドホール ・上記と同デザインだが、上部に「NK」の表示なし。

・撮影日:2010年10月11日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:syuukouさん提供
横手市のハンドホール ・上記と同デザインだが、地色が赤色です。

・撮影日:2010年10月11日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:syuukouさん提供
能代市のハンドホール ・上記の黄色タイプです。
水道ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・旧市章の周りに3時から9時に向かって「制水弇」の文字入り。
制水エンハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・×で仕切った中に旧市章と「制水弁」の文字入りで、青地に水玉模様の受枠です。
制水弁ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・蓋受枠共に青地に水玉模様、旧市章の下に「制水弁」の文字。
制水弁ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市の防火貯水槽蓋 ・旧市章の周りに「防火貯水槽」の文字、外周は黄色地でデザインした「火」の字が入っています。
防火貯水槽蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・旧市章と「ガスバルブ」の文字入りで、受枠は6つに仕切られた広幅のモルタル製です。
ガスバルブハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・上記と同じタイプの蓋に「水取器」の文字です。
水取器ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市のハンドホール ・緑地に水玉模様、旧市章と「水取器」の文字。
水取器ハンドホール蓋

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供
能代市の側溝蓋 ・旧市章入り側溝蓋。

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供

能代市のマンホール 旧二ツ井町(ふたついまち)
・二ツ井町は、事業開始前に住民に下水道か浄化槽かを問い、 住民は町財政が圧迫されない方の浄化槽方式を選んだとのことです。
規格蓋です。

・撮影日:2015年8月16日  
・撮影場所:秋田県能代市二ツ井高校付近  
・撮影者:すぎSUNさん提供
能代市のマンホール ・網目模様、中央に「S」の文字。上記の蓋と共に、消火栓の前にあったので、 消防用の蓋かもしれません。二ツ井町を探し回ったのですが、この2種類と仕切り弁しか見つけられませんでした。

・撮影日:2015年8月16日  
・撮影場所:能代市二ツ井高校付近  
・撮影者:すぎSUNさん提供

能代市のハンドホール 越境蓋
・宮城県旧栗原郡築館町(現栗原市)の排水弁ハンドホール蓋です。 クリーム色地に水玉模様、町章と「排水弁」の文字入りで、受枠は青地に水玉模様。

・撮影日:2016年6月29日  
・撮影場所:能代市  
・撮影者:山崎さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ