日野郡江府町(こうふちょう)のマンホール

日野郡江府町のマンホール ・伯耆富士と呼ばれる『大山』と、上之段公園にある『鐘』、 左右に町の花『アヤメ』がデザインされています。左下に「江府町」右横に管理ナンバー枠有。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2012年4月22日
・撮影場所:鳥取県江府町役場付近
・撮影者:姫さん提供
江府町のマンホール ・上記の親子マンホール。親蓋は亀甲模様。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2012年4月22日
・撮影場所:江府町役場付近
・撮影者:姫さん提供
江府町のマンホール ・上記デザインのハンドホール。 左上に「おすい」左下に「江府町」の文字、右横に管理ナンバー枠有。
汚水枡ハンドホール蓋

・撮影日:2017年4月2日
・撮影場所:江府町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
江府町の鐘 ・上記デザインの上之段公園にある『鐘』。

・撮影日:2017年4月2日
・撮影場所:江府町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大山 ・上記デザインの「大山」(伯耆富士)です。

・撮影日:2016年3月12日
・撮影場所:江府町
・撮影者:ひまわり薬局さん提供
江府町のマンホールカード ・マンホールカードです。12月1日、第3弾として全国46自治体で46種類(計109自治体120種類)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・撮影日:2017年3月18日
・配布場所:道の駅 奥大山
・撮影者:ひまわり薬局さん提供
江府町のマンホールカード ・裏面には1995年に設置開始された上記マンホールと、 「大山」と「カリヨンタワー」と「アヤメ」の写真とデザインの由来などが書かれています。
別名・伯耆富士(ほうきふじ)とも呼ばれる秀峰「大山」(だいせん)を背景に、「カリヨンタワー」と「アヤメ」をデザインしたマンホール蓋です。 大山は中国地方の最高峰(標高1、729m)であり、この地域の気候や風土に大きな影響を与えています。 カリヨンタワーは、複数の鐘を組み合わせて配置した塔のことで、江府町内に2ヵ所建っていますが、そのうち「奥大山スキー場」の塔をデザインしたものです。 一方のアヤメは、高原の沢辺に群生をなす多年草で、初夏に色鮮やかな花を咲かせます。 その清楚・端麗な容姿が古くから町民に愛されており、昭和47年に「町の花」に制定されました。

・撮影日:2017年3月18日
・配布場所:道の駅 奥大山
・撮影者:ひまわり薬局さん提供
江府町のマンホール ・江府町役場 玄関横の展示蓋。上記と同じカラーデザイン。

・撮影日:2017年4月2日
・撮影場所:江府町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
江府町のマンホール ・同心円地模様、中央に町章、下部に「汚水」の文字。
汚水枡ハンドホール蓋

・撮影日:2017年4月2日
・撮影場所:江府町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ