登米市のマンホール

2005(平成17)年に登米郡の迫町、登米町、南方町、東和町、中田町、豊里町、米山町、石越町、本吉郡津山町と合併し登米市となった。
登米市のマンホール 登米市
・中央の市章に向かって外周から青海波のような地模様が広がっています。「おすい」の表示。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年5月10日  
・撮影場所:宮城県登米市  
・撮影者:syuukouさん提供
登米市のマンホール ・上記と同デザイン、12時&6時部分違い。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市米山町  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のハンドホール ・蓋受枠共に青地に水玉模様、市章と「仕切弁」文字入り。
仕切弁ハンドホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市中田町  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・亀甲模様に市章と「空気弁」文字入り。周りは青地に水玉模様。
空気弁の蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市中田町  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・黄色地に水玉模様、はしご車とホースを手に立っている消防士のデザイン。 下部に「とめ・すいどう」「消火栓」の文字。水マークは、旧登米地方広域水道企業団章と思われます。
丸型消火栓蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市津山町  
・撮影者:ザキヤマさん提供

登米市のマンホール 旧迫町(はさまちょう)
・伊豆沼で静かに羽を休めているハクチョウと飛んでいるハクチョウのカラーデザイン。ハクチョウは町の鳥になっています。飛び立とうとしているのか着水しようとしているのか?どっちでしょうね?
野鳥観察をされている鳥見人さんに伺いました。↓
羽ばたいているハクチョウを描くとこうなるという構図なので、描かれた方は意 識していないかもしれませんが、結論を言えば降りるときだと思います。 飛び立つときは、かなりの距離、助走をしますから、浮き上がったときはもう身 体も羽も地面に平行になっていますが、降りるときは飛行機の逆噴射のように羽 で羽ばたいてストップしようとしますから、羽が縦になります。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月15日  
・撮影場所:宮城県登米市迫町迫町R1から入ったケーズ電気店付近のカラー道路  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・上記とほぼ同じデザインですが、左下のハクチョウの向きや色などが違います。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月15日  
・撮影場所:登米市迫町迫町R1から入ったケーズ電気店付近のカラー道路  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・上記のノンカラー版。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月15日  
・撮影場所:登米市迫町  
・撮影者:ザキヤマさん提供

登米市のマンホール 旧津山町
・ウグイが2匹描かれています。「つやま」「うぐい」の表示。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年5月10日  
・撮影場所:宮城県登米市津山  
・撮影者:syuukouさん提供
登米市のマンホール ・上記と同デザインだが、鍵穴が違う。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年5月10日  
・撮影場所:登米市津山  
・撮影者:syuukouさん提供
登米市のハンドホール ・上記のハンドホール。
汚水管ハンドホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市津山  
・撮影者:ザキヤマさん提供

登米市のマンホール 旧石越町(いしこしまち)
・町の花アジサイと葉っぱの上にはカタツムリも描かれています。 「いしこし」「おすい」の文字。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:宮城県登米市石越町  
・撮影者:ザキヤマさん提供

登米市のマンホール 旧中田町(なかだちょう)
・中心から町章と「おすい」の文字、 その周囲に「NAKADA」「なかだ」の文字を二つずつ、外周を4分割し町の木ウメと町の花キクをそれぞれ対角に描いています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:宮城県登米市中田町  
・撮影者:ザキヤマさん提供

登米市のマンホール 旧米山町(よねやまちょう)
・稲穂と案山子のカラーデザイン。「米山町」の文字。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:宮城県登米市米山 中津山小学校前  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・上記のノンカラーデザイン。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市米山  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・上記の親子。親蓋は毘沙門亀甲模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市米山  
・撮影者:ザキヤマさん提供

登米市のマンホール 旧豊里町(とよさとちょう)
・町の木イチョウが1本描かれています。 町章と「TOYOSATO」「GESUIDOU」の文字。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:宮城県登米市豊里町  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・上記の親子。親蓋は毘沙門亀甲模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市豊里町  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・豊里浄化センター門の左にあった蓋。上記デザインのカラー版。

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市豊里町 豊里浄化センター  
・撮影者:ザキヤマさん提供
登米市のマンホール ・豊里浄化センター門の右にあった大きさ別3個の蓋。上記デザインのカラー版。

・撮影日:2015年9月16日  
・撮影場所:登米市豊里町 豊里浄化センター  
・撮影者:ザキヤマさん提供

登米市のマンホール 旧東和町(とうわちょう)
・中央に町の花ヤマユリ、周りに町の木アカマツを描き、 上部に「とうわ」「おすい」の文字。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年11月27日  
・撮影場所:宮城県登米市東和町米谷病院付近  
・撮影者:淳子さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ