朝倉市のマンホール

2006年3月20日、甘木市と朝倉郡の朝倉町・杷木町が合併して誕生した。
朝倉市マンホール 朝倉市
・「豊かな自然とダム」のデザイン。「あさくらし」「おすい」の文字。
朝倉市は福岡都市圏の水がめである江川ダムと寺内ダムを有しています。(朝倉市都市建設部下水道課より)
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:福岡県朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市ハンドホール ・上記デザインのハンドホール。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・上記デザインの親子マンホール。親蓋は亀甲模様。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・上記デザインの親子マンホール。親蓋は耐スリップ模様。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年6月12日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・標高差のある上の田に揚水する三連水車のデザイン。「あさくら」「おすい」の表記。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年3月19日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市ハンドホール ・上記デザインのハンドホール。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2014年3月19日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・上記デザインの親子マンホール。親蓋は亀甲模様。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年5月23日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市三連水車 ・上記デザインの三連水車。

・撮影日:2014年5月23日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市ハンドホール ・合併前の甘木市の市の鳥メジロ(朝倉市都市建設部下水道課より)のデザインに「あさくらし」「おすい」の文字。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・市章付きASDですが、「性能保護材の取り扱いについて」と有ります。
幹線道路上でしたので 間隙をぬっての撮影でした。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市ハンドホール ・亀甲模様に「汚」「朝倉町」と表記のハンドホール。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2014年3月19日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・秋月城門とモミジのデザインの防災空気弁蓋。

・撮影日:2014年6月12日
・撮影場所:朝倉市(旧甘木市)秋月地区
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・秋月城門とモミジのデザインの防災消火栓。

・撮影日:2014年6月12日
・撮影場所:朝倉市(旧甘木市)秋月地区
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市秋月城門 ・上記デザインの秋月城門。

・撮影日:2014年11月6日
・撮影場所:朝倉市役所
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市消火栓蓋 ・「豆太鼓バタバタ」のデザインに市章入りのカラー丸型消火栓蓋。
朝倉市ホームページより 甘木安長寺(朝倉市甘木772)に疱瘡(天然痘)除けと子育て祈願の祭りとして、 また物々交換の市として奈良時代より現在に伝えられ、 甘木バタバタ市の2日間で「豆太鼓バタバタ」が境内で販売されます。 もともとは、疱瘡よけのおまじないですが、 産室に置くと胎児の発育がよく、生まれる子どもの目鼻立ち、 四肢に至るまで均整がとれると言われ、床の間に飾ると、 その家に幸運が訪れると言われています。

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

朝倉市マンホール 旧甘木市(あまぎし)
・「豊かな自然とダム」のデザイン。「あまぎし」「しゅうはい」の文字。
集落排水管マンホール蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:福岡県朝倉市甘木
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・市役所内展示蓋。上記のカラー版。
集落排水管マンホール蓋

・撮影日:2014年11月6日
・撮影場所:朝倉市役所
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
朝倉市マンホール ・規格蓋に市章と「雨水」の文字。
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2014年5月23日
・撮影場所:朝倉市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ