三島郡出雲崎町のマンホール

三島郡出雲崎町のマンホール ・佐渡おけさを踊っている女性と、油性櫓(ゆせいやぐら)と紙風船、日本海の荒波と夕日、町章のデザイン。 ちなみに、出雲崎町は日本における「近代石油産業発祥の地」であり、紙風船の生産日本一(全国シェアの80%超)。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年10月13日
・撮影場所:新潟県三島郡出雲崎町
・撮影者:CARちゃん提供
三島郡出雲崎町のマンホール ・上記と同じデザインだが、受枠にV字模様あり。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2012年6月8日
・撮影場所:出雲崎町
・撮影者:syuukouさん提供
三島郡出雲崎町のマンホール ・艶歌「海雪」の舞台で知られる出雲崎では毎年正月に各地で獅子舞が 行われている事から蓋にそのデザインを取り入れたもので、獅子舞は 現在も海岸地方を中心に行われています。(町役場建設課の談) 右に出雲崎と下に汚水の文字。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年11月10日
・撮影場所:道の駅「越後出雲崎天領の里」付近
・撮影者:かなちゃん提供
三島郡出雲崎町のハンドホール ・同心円上に台形の地模様。中央に町章入りのハンドホール。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2013年10月13日
・撮影場所:新潟県三島郡出雲崎町
・撮影者:CARちゃん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ