尾花沢市のマンホール

尾花沢市のマンホール ・中央に花笠と踊り手、「尾花沢」「雪とスイカと花笠のまち」の文字、周囲に特産の西瓜と、豪雪地を表す雪の結晶の カラーデザイン。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2014年6月9日  
・撮影場所:山形県尾花沢市、県道121号西部街道上。大石田駅から約2km国道13号線との交差点を過ぎた歩道上。  
・撮影者:岩崎さん提供
尾花沢市のマンホール ・上記のノンカラー版。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2014年6月9日  
・撮影場所:上記の車道  
・撮影者:岩崎さん提供
尾花沢市のマンホール ・上記の親子マンホール。親蓋は変形テトラポット模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年11月4日  
・撮影場所:尾花沢市 銀山温泉  
・撮影者:辻さん提供
尾花沢市のハンドホール ・上記のハンドホール
汚水管ハンドホールの蓋

・撮影日:2016年12月14日  
・撮影場所:尾花沢市   
・撮影者:さとし君のママさん提供。
尾花沢市のマンホール ・花笠おどりの花笠のカラーデザイン。
尾花沢市のかんがい用水確保のため徳良湖築堤工事が行われ、その際に唄われた土搗き唄が「花笠音頭」の発祥とされています。 また、その土搗き唄に合わせて、笠を廻して即興で踊ったものが「花笠おどり」の原型とされています。(尾花沢市HPより)
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年10月23日  
・撮影場所:尾花沢市  
・撮影者:ザキヤマさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ