杉並区のマンホール

杉並区マンホール ・杉並区採水口の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区西荻北4丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・杉並区コミュニケーションマーク入り側溝の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区善福寺1丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・「すぎまる」マーク入り側溝の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区善福寺2丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・マンホール疑似蓋です。杉並「知る区ロード」の マスコットキャラクター「すぎまる」のデザインの金色の蓋です。杉の木がモチーフで、探検手帳とえんぴつを持ち、汗とひらめきを表現している 「すぎまる」は、林丈二(路上観察家)さんのデザインだそうです。  

・撮影日:2015年7月23日  
・撮影場所:杉並区荻窪にて  
・撮影者:さと坊さん提供
杉並区マンホール ・杉並区境界標。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区西荻北  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・JRマーク入りTの字の地模様マンホール。

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区南荻窪3丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・明治時代の工部省の「工」マーク入りTの字の地模様マンホール。 明治18年に工部省は廃止され、鉄道事業は内閣直属になり(鉄道省)となり後に国鉄からJRとなった。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区南荻窪3丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・上記と同じ「工」マーク入りだが、上記より縦長マークである。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区南荻窪3丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・上記と同じ「工」マークの脇に国鉄の文字が入っている。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区南荻窪3丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・杉並区測量3級基準点の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区善福寺1丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・国土交通省 都市部官民境界基準多角点の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区西荻北  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ