安芸市のマンホール

安芸市マンホール ・野良時計と市の花ツツジのカラーデザインに、「あきし」「おすい」の文字。野良時計は明治20年ころ、 村の大地主がアメリカ製の八角掛時計を取り寄せて 独学で全てのパーツを一人で作製したそうです。3面に時計があって、時計を持たない野良作業の人が時間を知るのに役立ったそうです。

・提供日:2015年1月6日  
・撮影場所:安芸市  
・撮影者:さんたろうさん提供。
安芸市ハンドホール ・上記のハンドホール。

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市マンホール ・上記デザインの浄化センター展示蓋。これは何とプラスティック製でした。

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市浄化センター  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市マンホール ・上記のノンカラー。  
汚水管マンホール蓋

・提供日:2013年10月8日  
・撮影場所:安芸市  
・撮影者:おの たかやすさん提供
安芸市マンホール ・上記と6時の鍵穴違い。

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市ハンドホール ・上記のハンドホール。

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市マンホール ・上記の親子。親蓋は変形テトラポット模様。

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市野良時計 ・上記デザインの野良時計です。

・撮影日:2012年4月16日  
・撮影場所:安芸市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市マンホール ・特産のナスビが描かれている。靴を履いて二人で楽しげにダンスをしているみたいですね。 (市内の穴内駅には「あなない ナスビさん」というキャラクターが居ます) 「のうしゅうはい」「あき」の文字。
農集排マンホール蓋

・撮影日:2013年3月19日  
・撮影場所:安芸市安芸駅近く  
・撮影者:姫さん提供
安芸市ハンドホール ・上記のハンドホールです。
農集排ハンドホール蓋

・撮影日:2013年3月19日  
・撮影場所:安芸市安芸駅近く  
・撮影者:姫さん提供
安芸市マンホール ・上記の親子。親蓋はテトラポット模様。

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市マンホール ・赤野公民館カラー展示蓋。上記デザインのカラー版。

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市赤野公民館  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市マンホール ・中央に生産量日本一の「ユズ」と周りに市の花ツツジをデザイン。「あきし」「のうしゅうはい」の文字。
農集排マンホール蓋

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市奈比賀地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市ハンドホール ・上記のハンドホール。
農集排ハンドホール蓋

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市奈比賀地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市マンホール ・上記の親子。親蓋は変形テトラポット模様。
農集排マンホール蓋

・撮影日:2016年4月12日  
・撮影場所:安芸市奈比賀地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
安芸市ハンドホール ・絶滅危惧種の「トビハゼ」ですが、シルクハットと蝶ネクタイ、ステッキを持って楽しげな表情で 描かれています。
カラー版仕切弁ハンドホール蓋

・撮影日:2013年3月19日  
・撮影場所:安芸市土居廓中伝統的建造物群保存地区  
・撮影者:姫さん提供
安芸市ハンドホール ・上記のトビハゼが2匹になって、一段と楽しそうに描かれたカラー量水器蓋。 市章と「あき」の文字。

・撮影日:2013年3月19日  
・撮影場所:安芸市土居廓中伝統的建造物群保存地区  
・撮影者:姫さん提供
安芸市消火栓蓋 ・トビハゼがカラーで描かれた消火栓蓋

・撮影日:2013年3月19日  
・撮影場所:安芸市土居廓中伝統的建造物群保存地区  
・撮影者:姫さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ