宮津市のマンホール

宮津市のマンホール ・日本三景の一つ、天橋立のデザイン。「天橋立四大観(5つ下の飛龍観の説明参照)」のひとつで「飛龍観」をデザイン。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2009年8月20日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:たっつんさん提供
宮津市のマンホール ・上記と同デザインで、下部の鍵穴違い。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2015年1月20日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:おの たかやすさん提供
宮津市のマンホール ・上記の親子です。親蓋は亀甲模様。 「天橋立四大観」のひとつで「飛龍観」をデザインしています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年9月27日
・撮影場所:宮津市須津
・撮影者:こばちゃんさん提供
宮津市のマンホール ・上記のデザインのカラー版。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2008年12月14日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:山崎さん提供
宮津市のマンホール ・上記と同じカラーデザインの公共ます蓋。

・撮影日:2017年9月27日
・撮影場所:宮津市府中
・撮影者:こばちゃんさん提供
宮津市のマンホール ・上記と6時違いのノンカラー版です。
小型公共汚水桝蓋

・撮影日:2017年11月28日
・撮影場所:宮津市内
・撮影者:キノさん提供
宮津市のマンホール ・天橋立は見る方向によって名称が付けられており、天橋立ビューランドから見る「飛龍観」、 笠松公園から見る「昇龍観」、大内峠から見る「一字観」、獅子崎・雪舟観展望所から見る「雪舟観」で、 これらは「天橋立四大観」と呼ばれています。宮津市のマンホール蓋には「飛龍観」がデザインされています。

・撮影日:2017年11月10日
・撮影場所:宮津市天橋立ビューランド
・撮影者:こばちゃんさん提供
宮津市の汚水枡 ・丸と長四角を1周ずつ配したプラスチック製小型蓋で、中央に松と「文殊の知恵の輪」を描き、 下部に「汚水」の文字入りです。 文殊の知恵の輪は、元々は船の安全航行のための灯篭で、この灯籠の輪を3回くぐれば文殊様の智恵が授かるという言い伝えがあるそうです。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2016年4月2日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:シロさん提供
宮津市の仕切弁 ・天橋立と文殊の智恵の輪。
仕切り弁小型蓋

・提供日:2012年10月17~18日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:金澤さん提供
宮津市の仕切弁 ・上記と同じデザインですが、天橋立と、文殊の智恵の輪の部分がノンカラー。
仕切り弁小型蓋

・提供日:2013年1月8日
・撮影場所:宮津市丹後由良駅
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
宮津市の仕切弁 ・上記と同じデザイン部分がカラーで、周囲がノンカラー。
仕切り弁小型蓋

・提供日:2012年10月17~18日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:金澤さん提供
宮津市の仕切弁 ・上記と同じデザインの青色タイプ「75」。「150」もキノさんから頂いています。
仕切り弁小型蓋

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供。
宮津市の仕切弁 ・上記の黄色タイプ。
仕切り弁小型蓋

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供
宮津市の仕切弁 ・蜘蛛の巣地模様、「仕切弁」「水」「宮津市」の表記。受枠は青色。
水道仕切弁小型蓋

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供
宮津市仕切弁 ・中央に市章、同心円の上に「宮津市」、下に「仕切弁」の表記。受枠は青地に楕円模様。
水道仕切弁小型蓋

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供
宮津市の水道バルブ ・市章と「バルブ」の表記。
水道バルブ小型蓋

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供
宮津市の空気弁蓋 ・水玉地に市章「空気弁」の表記 。
角型空気弁蓋

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供
宮津市の量水器蓋 ・「水道」の文字の間に市章「積載禁止」「量水器」の表記、青色水紋模様の量水器蓋。

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供
宮津市の消火栓蓋 ・菱形模様に「宮津市」市章「消火栓」の表記、周囲は黄色の斜線模様入り。
角型消火栓蓋

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供
宮津市の消火栓蓋 ・水玉模様に「宮津市」市章「消火栓」の表記、周囲は黄色の斜線模様入り。
角型消火栓蓋

・撮影日:2017年1月4日
・撮影場所:宮津市
・撮影者:キノさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ