阿久根市のマンホール

阿久根市のマンホール ・亀甲模様、中央に市章、その下に「ハマ用水」の文字。
はまじんちょう公園には、絶滅危惧種とされているハマジンチョウが九州本島で唯一自生しています。 「ハマ用水」は、川から自生地まで潮を含んだ用水を引き込むため、市道内に暗渠を設置したものです。(市都市建設課資料より)
ハマ用水のマンホール蓋  

・撮影日:2017年3月21日  
・撮影場所:鹿児島県阿久根市役所の南  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ